清掃バイト・パートと一言でいっても、その仕事内容には様々な種類があります。日ごろ身近に感じられるのは、オフィスや商業ビルでのお仕事。それ以外では、ホテルの客室清掃、ベッドメイキング等もイメージがつきやすいでしょう。



私たちの知らない清掃バイト・パートもある



私たちの目に触れないところにも、以下のような清掃バイト・パートがあります。
・空いたマンションの掃除
・マンション共用部の定期的な掃除、管理
・エアコン専門の清掃
・公道や公園の植木手入れ 等


エアコンの掃除などは扱いが難しいため、研修を受けることが多く、手に職をつけて独立するという人もいます。また、私たちが日々きれいな公園や道路を使えている裏側には、毎日清掃してくれる人がいるわけですが、そのような公共施設をきれいにする仕事もあります。



清掃バイト・パートのデメリット



職場によっても異なりますが、体力勝負も多い清掃の仕事。暑い夏、寒い冬は大変なこともあります。立ち仕事が続いたり、中腰になって拭き掃除をしたりすることもあり、足腰に負担がかかることも考えられるでしょう。


また、掃除には洗剤が不可欠ですが、毎日薬剤を使うことで手荒れに悩まされることも。薬剤を吸い込まないよう、また、粉塵や泥に含まれる菌で病気にならないよう、マスクなどで健康被害を防ぐ努力も必要になります。



清掃バイト・パートのメリット



一方で、清掃バイト・パートならではのメリットもあります。「掃除なんて誰でもできる」と思いがちですが、プロの掃除は一般人の知らないことがたくさん。家での掃除にもいかせる技術を習得することができます。


また、単にきれいになるだけでなく、生活の知恵を得られることも。例えば洗剤の危険性。洗剤には酸性のものや塩素が入ったものなど、色々な種類がありますが、酸と塩素は少しでも混ざると有毒ガスが出て、死に至ることがあります。こういうことは、小学校の理科で習うかもしれませんが、実生活ではあまり意識することがありません。


掃除をきちんと習う機会はすくないので、仕事を通して知識を得られれば、私生活にもいかせて一石二鳥。
何よりも、きれいになったときのすっきり感と達成感にまさるメリットはないでしょう!



清掃バイト・パートからのキャリアアップ



上述の通り、清掃には知っておかなければ命にかかわるような事項や、知らなければプロの仕事ができないことなどがたくさんあります。「ビルクリーニング技能士」などの資格などもあり、業界の中でステップアップしていくことも可能です。


清掃から派生して、フローリングのキズを治す専門職や、内装・インテリア業界への道など、新しい選択肢が見えてくることもあるでしょう。



清掃は単に「キレイにするだけ」にあらず。人間力が問われる仕事


「業績が伸びている会社の社長は、自社のトイレ掃除を自ら行う」といわれるように、掃除をすることは、自分と向き合う大切な行為。


それを日々の仕事にするのですから、人生において大切なことに気づくことができるかもしれません。


静岡県の清掃バイトを探そう


<合わせて読みたい>
主婦の「家事力」を生かして働く! お勧めのパート5選


あなたの頑張りが給料に直結! オススメの歩合制バイト5選


同じ趣味の友達や恋人もできるかも!?”趣味を活かして働ける”おすすめバイト



<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。
特に大学生やフリーターの方には留学後の就活相談に乗ることも多く、自己分析などのお手伝いも行っている。
現在はWeb制作会社の経営や、1週間6万円から留学できる「Go Global」を運営している
https://dy-planning.net/
https://go-global.info/

関連するワード