静岡駅南口から徒歩約5分とアクセスがよく、平日・土日にかかわらず、多くのお客さんでにぎわう「四川料理 溪邦」。


静岡のホテルで料理長を務めていたオーナーシェフの水上さんが2006年3月にオープンした、本格的な四川料理が堪能できるお店です。静岡第一ホテルの一階部分にあり、ホテルの宿泊客のみならず、一般のお客様も多く来店されています。


今回は「四川料理 溪邦」で味わえる、絶品の四川料理をご紹介します。



四川料理 溪邦のこだわり



オーナーシェフの水上さんに、四川料理溪邦のこだわりついて伺いました。


「当店で提供する品は、できる限り手作りにこだわっています。調理人は私一人なので、メンマや餃子・焼売の皮まで全て手作りとまではいきませんが、手の届く範囲でできる限り自分の手で作るよう心がけています。今の時代、メーカーから販売されている既製品で賄うこともできてしまうし、実際にそういうお店もあると思いますが、お客様の口に入るものは自分で責任を取りたいので、調味料もなるべく手作りをしています。」


本場中国の味に水上さんのオリジナリティを融合させた、他店では味わえない刺激的な味わいの料理の数々をお楽しみいただけます!



溪邦のおすすめランチメニュー



溪邦の定番ランチメニューは、週替わりのメニューを含め全10種。四川料理らしい唐辛子の辛味を求める方には、麻婆豆腐や担々麺・エビチリがオススメ! 辛くないメニューでは五目入りタンメンやあんかけ焼きそば、お子様連れのファミリー層では蟹肉入りチャーハンが人気です。


溪邦の定番ランチメニューを以下に記載しますので、お食事に行く際は参考になさってください。(※価格は全て税込みです)


・今週のおすすめランチA(900円)
・今週のおすすめランチB(1,000円)
・春雨と玉子の辛し煮(1,000円)
・蟹肉入りチャーハン(1,000円)
・担々麺(1,150円)
・四川麻婆豆腐(1,150円)
・小海老の四川チリソース(1,200円)
・五目入り湯麺(1,200円)
・五目入りあんかけ焼きソバ(1,200円)
・小海老入り野菜の塩味湯麺(1,200円)


取材時のおすすめランチAは「鶏肉のカレー風味炒め」、Bは「牛肉と野菜のあんかけ飯」でした。




※ 「鶏肉のカレー風味炒め」


これら以外にも、季節に合わせたおすすめメニューが2ヶ月に1度のペースで切り替わります。2019年の秋メニューは「秋茄子の四川香料ソース炒め」、「ニンニクの芽と牛ハラミの黒胡椒炒め」など、食欲をそそる期間限定メニューが用意されています。



定番ランチメニューをいただきました



黒を基調にしたシックな雰囲気の店内では、会話を楽しみながら落ち着いて食事が楽しめます。円卓だけでなく少人数用のテーブル席もありますので、お一人でもカップルでも安心してお食事ができますよ。





海老好きの方にオススメしたいのが「小海老の四川チリソース」。小海老には丁寧に下ごしらえがしてあるので、驚くほどプリプリの食感に仕上がっています。辛さの中にもまろやかさが感じられて、いつまででも食べていたい美味しさ。チリソースだけでも、ご飯が進みます!





お子様連れのファミリー層に人気なのが、蟹肉がたっぷり入った贅沢なチャーハン。強火で煽られたご飯一粒一粒が、とても香ばしく仕上がっています。これぞ家庭では再現不可能なプロの技ですね。





四川料理で絶対に外せないメニューが「麻婆豆腐」ですよね。溪邦の麻婆豆腐は本格派。目の前にすると、花椒のスパイシーな香りが鼻を刺激します。一口食べれば、豆板醤の奥深い辛さと花椒の痺れるような辛さの虜になることでしょう。辛いのにやめられない、白いご飯と一緒にどんどんかき込みたくなるクセになる美味しさです。


定番ランチにはメインディッシュの他、サラダ・スープ・白飯・デザートが付きます。









定番ランチに付いてくるウーロン茶やコーヒー・紅茶は、セルフサービスで好きなものを楽しむことができます。



大人数の宴会はご予約を



忘年会や新年会、歓送迎会、ご家族でのお祝い事や慶事など、溪邦では大人数の宴会にも対応しています。第一ホテル2階には、80〜100人が利用できる宴会場のご用意があるので、大人数の宴会でも気兼ねなくお食事をご堪能いただけます。


旬の味覚を本格中華で味わえる宴会料理は、4つのご予算からお選び頂けます。全て飲み放題付きで安心です。


・5,000円コース(全9品)
・5,500円コース(全10品)
・6,000円コース(全10品)
・7,000円コース(全11品)


その時々によりメニューの内容が異なりますが、2019年は秋の味覚コースと題して、秋茄子やサツマイモを使用したお料理が入る場合があります。もちろん定番の四川麻婆豆腐やエビチリが入ったコースもございます。メニューの詳細・ご相談は溪邦まで直接お問い合わせください。


四川料理 溪邦
静岡市駿河区泉町1-21(静岡第一ホテル内)
TEL:054-281-2199
営業時間:11:30~14:30 / 17:30~21:30
定休日:火曜日

「四川料理 溪邦」公式サイト


<合わせて読みたい>
天然温泉と地ビールが楽しめる! 今、「用宗みなと温泉」がアツい!

ラーメン界の新星! 女性が虜になるパイタンラーメンのお店「キャトル鷹匠」

根強いファン急増! 「カレー屋ロストコーナー」の本格スパイスカレーがクセになる

街角のオシャレなパン屋さん「ブーランジェリーホミ」で最高のパンに出会えた

メニューが豊富で楽しく迷う! お持ち帰り丼専門店『どんぶりゲッター』

<ライター>

よれぴ
食べ歩きが趣味のブロガーで1児の父。週末の予定が未定のパパ&ママへ、静岡のグルメ・観光情報をブログ「もぐもぐしずおか」にて発信中!ラーメンと温泉とオーストラリアが好き。夢は家族で世界一周!

関連するワード