「お金は欲しいがバイトはつらい……」という経験は、誰しも一度はありますよね。「辛い」と感じる理由は人それぞれ。

どんなケースがあるのか、またその状況をうまく乗り切る方法を考えてみましょう。



バイトの人間関係がつらい…そんなときはバイト仲間に相談!



どんな職場にも、1人や2人は「苦手な人」がいるものです。

最初は「自分だけがそう感じているのかも?」「仕事ができないからつらくあたってくるのかも」などと思うのですが、多くの場合、自分以外にも同じように思っている人がいるものです。


「自分と同じように感じている人がいるんだ」と知るだけで、意外なほどに気持ちが楽になりますから、信頼できるバイト仲間に相談してみるとよいでしょう。



ミス連発で辛い…具体的なアクションでミスを回避



ミスをしないように気をつければ気をつけるほど、なぜか繰り返してしまう……。そんな経験ありませんか?

ミスを連発すると、バイトに行きたくなくなるのは当然のことですから、以下のような方法を試してみてください。


・具体的な解決策を考える

「ミスしないようにしよう」と思うと「ミスするときのイメージ」が脳裏に焼き付き、繰り返してしまうということがあります。

「絶対にミスをしない!」と漠然と注意するのではなく、「おすすめメニューを忘れないように、メモに書いてポケットに入れておく」「数字を数えるときは口に出して数える」などと、「具体的な解決策」にまで落とし込むとよいでしょう。


また、周りの先輩がどんな工夫をしているのかと聞いてみるのも一つの手。相談をすれば、協力してくれる人が現れるかもしれません。


・まじめで責任感がある人は上手に気分転換を

まじめで努力家の人は特に、強い責任感をもって仕事に真剣に取り組む傾向があるので、失敗やミスをすると強いストレスを感じるかもしれません。

また、仕事に没頭しすぎて、自分の時間やプライベートを犠牲にしてしまうこともありえます。


あまり頑張りすぎると、ストレスや疲れがたまりやすくなります。適度に休息をとったり、日帰り旅行やマッサージに行ってみたりとストレス発散を心がけ、つらい気持ちになる前に気分転換をしましょう。



気がのらなくてバイトがつらい…そんな時はプライベートの問題に向き合ってみる



「バイトに来るのがつらい」という相談を受け、話を聞いてみると、「彼氏・彼女とケンカをしている」「風邪のひきはじめで体調が悪い」「テスト前で憂鬱」など、実際にはバイトと関係ないところに原因があることがよくあります。

こういう時は、気分を落ち込ませている原因について対処する必要があります。


ケンカをしているなら話し合って仲直りする。体調が悪いなら無理せず休む。テスト前はシフトに入らないようにするなど、自分が落ち込むパターンを把握できれば適切にコントロールできるというものです。

バイト先で、プライベートなことも話せる上司や仲間がいるとよいですね。



つらいバイトを辞めたいけど言い出せないときの対処法


バイトを辞めたいと思っているけど言い出せないときは、辞めたい理由を整理してみましょう。人間関係や仕事内容、給料など、辞めたい理由はさまざまです。

理由を整理して自分の気持ちを整えてみると、言い出しやすくなることがあります。


どうしても言い出せず、これ以上続けると心身に異常をきたすと考えられる場合には、メールや電話で伝えましょう。心身の健康が第一ですから、いざというときには柔軟な対応も必要です。



バイトがつらいときに気分をラクにする方法5つ



バイトがつらくても休めないし辞められない…。そのようなときに気分をラクにする方法をご紹介します。


1.深呼吸

バイトがつらいときには、深呼吸をしてみましょう。深呼吸によって自律神経のバランスを整えることができ、リラックス効果も期待できます。

腹式呼吸を意識して深呼吸してみてください。大変シンプルな方法ですが、深呼吸は仕事中にでもできるので、やってみる価値はあるでしょう。


2.「多少のミスは仕方ない」「できるだけのことはやった」と開き直る

バイトがつらいときは、気持ちが集中しなくなってミスが増えてしまうもの。そのようなときは、「多少のミスがあっても仕方がない」と開き直るのもひとつの方法です。


ミスをしない人はいませんし、「バイトがつらい」と感じているのもあなただけではありません。取り返しのつかないような大きなミスは問題ですが、ちょっとしたミスであればあまり深刻に捉えないことも大切です。


3.好きな音楽や香りでリフレッシュする

音楽や香りは気分をリフレッシュする有効な方法のひとつです。リラックスしたいときには穏やかな曲や癒し系の音楽を聴いたり、心が落ち着く香りをハンカチなどに忍ばせて、そっと嗅いでみたりしてみてください。


テンションを上げたいときは、アップテンポの曲を聴くと元気を取り戻せるかもしれません。バイトに行く前や帰り道で聴くと効果が高まります。

また、柑橘系の香りは気分を明るくする作用がありますので、オレンジやグレープフルーツの香りを身につけてみましょう。


4.日々の生活リズムを見直してみる

あまりにもバイトがつらいときには、全体的に労働時間を少なくしたり、連続勤務にならないように工夫したりする必要があるかもしれません。

適度な運動や睡眠、趣味の時間を確保して、心身の健康を守ることは何よりも大切なことと覚えておいてください。


5.すべては将来の糧になると考える

バイトがつらくても誠実に続けていれば、きっと将来の糧になるはずです。

上司や同僚から信頼されたり、責任ある仕事を任されたりすれば自然とモチベーションも上がってきます。バイト先での経験が将来の就職活動やキャリアアップに役立つ可能性もあるでしょう。



ブラックバイトがつらい…そんな時は潔く辞める!


勤務時間が法律に違反するほど長い、未払い残業代がある、パワハラ・セクハラがあるというような場合は、我慢する必要はありません! 

はっきり会社に伝え、退職手続きを取りましょう。必要があれば、労働基準監督署や各種ホットラインに相談することも考えてください。


労働条件相談ほっとライン-厚生労働省
0120-811-610
平日(月〜金)午後5時〜午後10時
土日・祝日午前9時〜午後9時
https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/lp/hotline/

【まとめ】


バイトに行くのがつらいという経験は、誰もが一度はあるものです。

そんな気持ちになったときは、今回の例を参考に上手く乗り切れる方法を考えてみましょう。


2018年11月26日公開/2023年5月25日更新


< DOMONETで最新のバイト・パートを探す>
静岡県で探す
愛知・岐阜県で探す
東日本エリアで探す
西日本エリアで探す

<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
外資系企業、IT企業、ベンチャー企業などにおいて、採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。現在はWEB系の会社を経営するかたわら、スペインにある学費が15万円/年~の公立大学や、1週間から留学可能な語学学校の紹介をするなど、子どもから大人までの学習支援を行っている。

WEB事業 :https://dy-planning.net/
留学サポート Go Global:https://go-global.info/


関連するワード