「パートを辞めたいけれど、人手不足で辞めたくても言い出しづらい……」と、辞めるタイミングを逃している人もいるのではないでしょうか。

お店や会社にとって、仕事に慣れたパートの方が辞めてしまうのはかなりの痛手。すんなりと辞められないことも多いようです。


そこで、パートを辞めたいときのスムーズな伝え方について解説します。



【例文あり】パートを辞める理由



パートを辞める理由を伝える時に、何と言おうかと迷うものですが、基本的には理由をそのまま、正直に伝えるのがベストです。

引き止められると困る場合は、辞める時期をしっかり決めて、交渉の余地がないようにはっきりと意思を伝えましょう。


・パートを辞める理由① 家族の介護

介護にもいろいろな段階があり、決して「深刻な介護状態」でなくてもパートを辞めるきっかけになりえます。体は元気だけれど、歩行や記憶に問題が出てくるなど、一人で生活するのは不安が出てきた場合などが考えられます。

例文:

「最近義母がひとりで生活することに不安が出てきたため、日常生活のケアをする必要が出てきました。パートのためにまとまった時間を確保することが難しくなり、残念ですが来月でパートを辞めさせていただければと思います。」


・パートを辞める理由② 子どもの世話

子どもの場合、送り迎えなどがなくとも、「思春期で母親が側にいる必要が出てきた」「受験のためサポートが必要になった」というような、家庭ならではの事情は色々とあるでしょう。

通常、退職は2週間~1ヵ月前に伝えればよいのですが、あらかじめ想定できる理由の場合は、なるべく早く相談しておくと会社側も助かります。

例文:

「子どもがこの4月から4年生になるのですが、ほぼ毎日習い事の送迎をしなければならず、パートを辞めざるを得ない状況になりそうです。長らくお世話になり大変寂しいのですが、来年3月末を目途に、退職させていただきたいと考えています。」

例文:

「子どもが難しい年齢になり、もう少しそばにいる時間が必要な状況になってきました。働きたいのは山々なのですが、やはり子どもを第一に考えたく、パートを8月末で退職させていただけますようお願いします。子どもが落ち着いたら、ぜひまた働かせていただきたいと願っています。」


・パートを辞める理由③ より条件のよい職場への転職

自宅からより近い会社や時給が高い仕事があれば、より良い条件のパートに転職したいと考えるのは自然なことです。

すでに次の職場が決まっている場合は勤務開始日も伝え、退職手続きをスムーズにしてもらうようにお願いしましょう。

例文:

「1年後に子どもが中学生になるため、もう少し学費を貯蓄したく、別の会社に転職することにいたしました。5月から勤務開始となりましたので、4月末で退職の手続きをお願いできれば幸いです。」


・パートを辞める理由④ 人間関係に問題がある

職場の人間関係が原因でパートを辞めるというのもあるでしょう。

「問題が改善されればパートとして職場に残りたい」「残されたパート仲間が働きやすくなるように、きっかけを作りたい」などという気持ちがある場合は、正直に人間関係の問題を相談してもいいかもしれません。

例文:

「同僚のAさんによるモラルハラスメントによって、不必要なストレスを感じる日々を送っています。このままでは精神衛生上良くないため、思い切って退職し、別の仕事を探そうと思います。他の皆様には良くして頂いて、頑張りたいと思っていたので大変残念です。」


・パートを辞める理由⑤ 夫の転勤や引っ越しに伴う退職

夫の転勤などで引っ越しをする場合は、否が応でもパートを辞めざるを得なくなります。

転勤の辞令は急に出ることもありますが、内示が出た時点で、なるべく早くパートを辞める可能性が出てきたことを伝えてください。

例文:

「先日内示が出て、夫が北海道転勤となりそうです。まだはっきりと決定の連絡がないのでタイミングはわからないのですが、早ければ来月からということもあります。その場合は今月でパートを辞めることになりますため、早めにご相談をさせていただきました。」


・パートを辞める理由⑥ 学校に通う/資格取得勉強をするため

自分のやりたいことを目指すため、勉強をするために一度仕事を辞めるということは、前向きな退職理由なので伝えやすいでしょう。

例文:

「以前から、手に職をつけたいと思っていたのですが、この度WEBデザイナーの学校に通うことを決意しました。学校は9月からスタートですので、8月末で退職をさせていただきたいと考えています。」


※最新の「主婦・主夫歓迎」求人をチェックしてみる⇒こちらをクリック



波風をたてず、説得・引き止めを回避するために



「とにかく円滑に、早くやめたい」という場合、本当の理由を話すと色々と説得される可能性もあり、辞めづらい状況になることも。場合によっては別の退職理由を伝えたほうが良いこともあります。

特に、「人間関係」が理由で退職する場合、正直に話さないほうが波風を立てずに辞められます。詳しく話してしまうと、残された人が働きづらくなる可能性もありますので、十分気配りをしてください。


ただし、「今辞められると困るから、もう一度考え直して」などと引き止められて困る場合は、なるべくはっきりと、退職の意思を言葉にしましょう。


可能であれば、繁忙期や大きなイベント前などの退職は避けたほうがスムーズに退職手続きが進むと言えます。

退職の日まで気を抜かずに働き、最終日には関係した人にきちんと挨拶をすることで、波風を立てず、平和に退職することができるでしょう。



パートを辞めたいけど言えない…そんな場合は上手にメールやLINEも活用して



パートを辞めるということを、面と向かってなかなか言い出せない、という人もいるでしょう。可能であればメールで済ませたいところでしょうが、退職の相談をメールで終わらせるのはマナー違反。しかし、きっかけづくりのメールやLINEならばOKです。


例文:

「重要なお話がありますので、明日の昼休みにお時間をいただけないでしょうか。」

例文:

「来月でパートを辞めなければならなくなりました。詳しいお話をさせていただきたく、明日のお昼休みに10分ほどお時間をいただけないでしょうか。」



可能な限り1か月前には伝え、しっかりと引継ぎを



退職の意思を伝える場合は、新しい人を採用することを踏まえ、1か月以上前に伝えられるとベストです。

もちろん、職場でいじめやハラスメントなどがあり、精神的・身体的にムリがあるなど、すぐにやめたほうが良いと判断した場合はこの限りではありません。しっかり自分の状態を把握し、適切な対応をすることは重要なことです。


余裕をもって辞めることができる場合は、スムーズな引継ぎができるように工夫してみてください。仕事内容をはじめ、注意点などを文書に残すとよいでしょう。

「去る鳥あとを濁さず」どころか、引継ぎマニュアルという「お土産」まで残していけば、会社としても気持ちよく見送ってくれること間違いなしです。



まとめ


パートを辞める理由は人それぞれですが、次またどこでご縁があるかもしれません。せっかく人生の中で関わった人たちですから、お互いに感謝の気持ちをもってお別れしたいものですね。


2018年10月15日公開/2023年6月19日更新


※最新の「主婦・主夫歓迎」求人をチェックしてみる⇒こちらをクリック



<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
外資系企業、IT企業、ベンチャー企業などにおいて、採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。現在はWEB系の会社を経営するかたわら、スペインにある学費が15万円/年~の公立大学や、1週間から留学可能な語学学校の紹介をするなど、子どもから大人までの学習支援を行っている。

WEB事業 :https://dy-planning.net/
留学サポート Go Global:https://go-global.info/


<合わせて読みたい>
知らないとソン! 「有給休暇」が取れるパートと取れないパートの違いとは
「パート履歴書」学歴・職歴・志望動機・自己PRの書き方と留意点
事前準備で安心! パート面接でよくある質問と回答6選
働きたいママ・主婦におすすめのパート3つ。家庭と両立しやすい仕事は?

関連するワード