バイトの職場に「年下の先輩」がいることもあるでしょう。
「学校で出会っていたら後輩になる相手が、バイト先では先輩」という感覚になり、どう接すれば良いかわからないという人もいると思います。


中には、年下の先輩からキツく当たられ、悩んでいる人やストレスを感じている人もいるかもしれません。


そこでこの記事では、バイト先の年下の先輩との接し方について解説していきます。


求人をさがす

バイト先での年下の先輩にはどう接する?基本2箇条


バイト先で年下の先輩に接する際は、まず以下の点を押さえましょう。


● タメ口はNG
● 上から目線にならないようにする


それぞれについて解説します。


・バイト先では年齢より勤務期間が重視される!タメ口はNG

バイト先では、たとえ年下でも先輩に対してタメ口で話すのは避けましょう。


年下であっても、先輩はバイト先での仕事内容をよく理解しており、経験や実績もあります。
先輩からすれば、年上とはいえ自分より後に入ったメンバーにタメ口をきかれると良い気はしないでしょう。


バイト先では年齢よりも勤務期間が重視されると心得て、年下の先輩に対しても、年上の先輩に接する時と同じように敬語を使うようにしてください。


・上から目線にならないようにする

敬語こそ使っていても、相手のことを「年下」だと思う気持ちがあることで、知らず知らずのうちに上から目線の雰囲気が出てしまうことがあります。


「年下には頼りたくない」という思いが出てしまったり、「年下に注意された」と意地になってしまったり、ほかのバイト先での経験等から上に立とうとしないよう注意しましょう。


一旦「年下」という認識は捨てて相手を「先輩」として受け入れ、後輩という立場に徹することがポイントです。
社会人になっても同様の場面はありえますので、訓練と思って謙虚にいきましょう。


年下の後輩がキツい理由は?対処法も解説


バイトで年下の先輩のもと働いている中で、キツい当たり方をされることもあるかもしれません。
なぜキツい当たり方をされるのか、どう対応したら良いのかについて解説します。


理由(1)先輩として舐められたくないと思っている

年下の先輩の接し方がキツい理由の1つとして、「先輩として舐められたくない」ことが挙げられます。


先輩もこちらのことを人生経験豊富な年上の人と認識しているものの、これまでここで働いてきたプライドから「舐められたくない」「きちんと先輩として認められたい」という気持ちが強くなっている可能性があるのです。


こうした場合は、積極的に先輩に質問したり頼ったりして、「あなたのことを先輩としてきちんと信頼しています」とアピールすることがおすすめです。


先輩に「キツく当たらなくても先輩として認識してもらえる」と感じてもらえたら、接し方が穏やかになるかもしれません。


理由(2)「年上なのになぜできないの?」と思っている

なかなか仕事に慣れなかったり、同じような失敗を繰り返したりしている場合は、先輩から「年上なのになぜできないの?」と思われている可能性があります。


「後輩だけど年上だから対応力があるはず、できることが多いはず」と思っているからこそ、「なぜできないの?」という気持ちが強くなってしまいます。


こうした場合は、教えてもらったことや失敗したことをメモしながら早く仕事に慣れるようにしましょう。
また、素直に苦手な業務を伝え、「年上とはいえ後輩だし、苦手なことがあって当然だ」と認識してもらうのもおすすめです。


年上の後輩とはどう接する?「嫌な年下の先輩」と思われたくない!


バイトをしていると、自分自身が「年下の先輩」になることもあります。


「年上の後輩」と接する時は、仕事上の先輩として仕事のノウハウは伝えつつも、相手を年上として尊敬して礼儀正しく接することがポイントです。


相手が「年下の先輩」を受け入れられない様子なら、進路や恋愛などの人生相談をして、「自分はバイト先では先輩だけど、バイトから離れれば人生の後輩」というスタンスで接してみることがおすすめです。


後輩の振る舞いに気になる点がある場合は、キツく当たるのではなく周りに相談し、適切な対応を考えてみましょう。


まとめ


バイト先で年下の先輩に接する時は、タメ口は避け、知らず知らずのうちに上から目線にならないよう注意することが基本です。


なお、年下の先輩からは、「年上の後輩に認めてもらえるか不安」「年上だからできるだろうという期待値が高い」といった理由からキツく当たられることもあります。


相手を先輩として信頼し、頼ることでこうした問題は解決しやすくなります。
「実年齢は相手のほうが下でも、このバイトでの経験は相手の方が多い」ということをよく理解し、後輩として気持ちの良い接し方をしていきましょう。


2024年4月3日公開


求人をさがす

<執筆>

DOMO+編集部

アルバイト・パートお役立ち情報を収集・配信しています。現在就業中の方にはお仕事ライフがもっと充実したものになるように、これからシゴト探しをする方には自分にぴったりのお仕事に出会えるよう情報提供でサポートします。

求人サイトDOMONET

関連するワード