コロナ禍も影響し、「在宅ワーク」が浸透しました。
在宅でできる職種はさまざまあるものの、シングルマザーの場合「子育てと両立できる?」「必要なだけ稼げる?」という疑問や不安が湧いてくるのではないでしょうか。


「働いた経験が少ない」「ブランクがある」という点に不安がある人もいるでしょう。


そこで今回は、シングルマザー向けの在宅ワークを「しっかり稼げる」「副業で始めやすい」の2つに分けて紹介します。


シングルマザー向けの在宅ワーク ①しっかり稼げる仕事


まずは、シングルマザーにおすすめのしっかり稼げる在宅ワークを紹介します。


未経験であったりスキルがなかったり、仕事経験にブランクがあったりしても始めやすいものが多いので、ご自身の興味や得意分野に合ったものを探してみてください。


・ライティング(記事の執筆)

ブログ記事やWebメディアの記事を書くライティングは、資格や経験がなくても始めやすい仕事です。報酬は1文字あたり◯円という形で設定されることが多く、経験を積み文字単価を上げれば稼げるようになります。


シンプルマザーなら、特に子育て分野の記事執筆の案件が取りやすいでしょう。


納期までに記事を書き上げ納品できれば良く、作業の時間帯・時間数は問われないので、家事や育児とも両立しやすいです。


・オンライン秘書

秘書の仕事の中には、在宅でできるものもあります。
仕事内容はスケジュール調整やメール・電話対応、書類作成などデスクワークがメインです。


時給制で安定した収入が見込める点や、在宅ワークでも外部とのつながりや自分の仕事が他人の役に立っている実感を得やすい点が魅力です。


オンライン秘書としての経験は本格的な秘書の仕事にも活かせるため、子育てが一段落して「出社も含めてもっとしっかり働きたい」というときのキャリアアップにもつながります。


・在宅コールセンター

在宅コールセンターでは、顧客からの問い合わせに対応したり、電話で営業活動をしたりします。
電話用のスクリプト(対話の台本)が用意されていることも多いので、経験がなくそばに指導役の人がいなくても、安心して始めやすいのが特徴です。


時給制の仕事が多く、電話営業なら実績に応じてインセンティブが出ることもあります。
安定収入を望む人や頑張りが収入に反映される仕事がしたい人におすすめです。


また、黙々と作業することが苦手で、人と話したり関わったりすることが好きな人にも向いています。


・プログラミング・Webデザイン

プログラミングやWebデザインをするにはスキルが必要ですが、案件単価は高い傾向にあります。
スキルを身につければ効率良く稼げる仕事です。


また、手に職がつくという意味でも、プログラミングやWebデザインを学んで仕事をすることにはメリットがあります。


ライティング同様、納品さえできれば作業する時間帯や所要時間は問われないことが多いので、子供のお世話や行事などにも合わせやすい柔軟な働き方が可能です。


シングルマザー向けの在宅ワーク ②副業で始めやすい仕事


続いて、シングルマザーにおすすめの、副業で始めやすい在宅ワークを紹介します。


先に紹介したライティングやプログラミングも、仕事量を調整すれば副業として取り組めますが、他にも副業で始めやすい仕事があります。


代表的なものを2つ見ていきましょう。


・データ入力

データ入力は、アンケート結果や売上記録といったデータをExcelなどに入力する仕事です。
会議の文字起こしをすることもあり、一口にデータ入力といっても具体的な仕事内容はさまざまです。


基本的なパソコンスキルがあり、タイピングがスムーズにできれば、それほど時間のかからない案件もあります。
副業として取り組みやすく、スキマ時間でコツコツ進めることもできるので子育てとのバランスも取りやすいです。


・アンケートモニター

アンケートモニターとは、簡単なアンケートに答える仕事です。


5分未満でできるアンケートや数問だけのアンケートなどもあり手軽なので、移動時間に取り組んだり、寝かしつけた子供の隣で取り組んだりもできます。
スマホのみでもできるためパソコンスキルに自信がなくても問題ありません。


ただし、手軽な案件が多い分、単価は低くなります。
それなりにまとまった金額を得ようと思うと多くの案件をこなす必要があるため、お小遣い稼ぎ程度に考えることがおすすめです。


シングルマザーが在宅ワークを探すポイント


シングルマザー向けの在宅ワークは、コツを押さえて探せばさまざま見つけることができます。


自分に合った仕事を探すためにも、子育てや家事で忙しい中スムーズに仕事を始めるためにも、シングルマザー向けの在宅ワークの探し方を確認していきましょう。


女性向け・ママ向けの求人特集や求人サイトを見る

各種求人サイトには、女性向け・ママ向けの求人特集が設置されていることが多いです。また、求人サイト自体が女性向け・ママ向けになっているものもあります。


こうしたサイトの中には、子育てしながら取り組みやすい在宅ワークの求人も掲載されています。
時短勤務OK、急なお休み・早退などの相談に応じられるなど条件を絞った求人検索もできるため、効率的に自分の状況やニーズに合った求人を見つけやすいです。


また、シングルマザーの在宅ワーカーやママさんワーカーを採用した実績のある求人も多く、家庭の事情を相談しやすい環境が整っています。この点も、安心材料の1つです。


クラウドソーシングサイトを使う

クラウドソーシングサイトとは、「案件を請け負う人材」を探すクライアントと仕事を探す人材をつなぐプラットフォームです。
ライティング、プログラミング、データ入力、アンケートモニターなどの案件が豊富に掲載されています。


クラウドソーシングサイトは、面接に自信がない人や早く仕事に就きたい人におすすめです。
面接などを実施せず採用される案件が多いからです。


例えばライティングなら、テストライティングを経て採用になることが多いですが、テストライティングでも報酬は出るので稼ぎの足しになります。


転職エージェントや派遣会社に相談する

転職エージェントや派遣会社に相談することもおすすめです。
現在の状況や在宅ワークを始めようと思った理由、稼ぎたい金額の目安やこれまでの経歴などを話すと、数ある求人の中からぴったりなものを紹介してもらえます。


事前に面接のアドバイスを受けられることも多く、当日に同行してもらえるケースもあるため、面接が苦手でも安心できます。


仕事に関して不安な点は事前に相談でき、仕事開始後も困ったことを相談できるので、初めての仕事、久しぶりの仕事という方でも挑戦しやすいでしょう。


まとめ


シングルマザー向けの在宅ワークでは、しっかり稼ぎたいならライティングやオンライン秘書、在宅コールセンター、プログラミング・Webデザインなどがおすすめです。
副業ならデータ入力やアンケートモニターも取り組みやすい仕事です。


仕事探しの手段には求人サイトやクラウドソーシングサイト、エージェントなどがありますが、どの手段が合っているかは希望条件などによっても変わってきます。


複数の手段を使ってみるのもおすすめです。ぜひ、自分に合った在宅ワークを探してみてください。


2024年2月9日公開


※DOMONETで内職・在宅・業務委託の求人を探す⇒こちらをクリック


<執筆>

DOMO+編集部

アルバイト・パートお役立ち情報を収集・配信しています。現在就業中の方にはお仕事ライフがもっと充実したものになるように、これからシゴト探しをする方には自分にぴったりのお仕事に出会えるよう情報提供でサポートします。

求人サイトDOMONET

関連するワード