兵庫県から静岡県の大学に進学した小林さんは現在大学2年生。
人と話すことが好きで接客業バイト志望だった小林さんが選んだのは居酒屋のホールバイトでした。

1年生の6月に始めて1年半経過した今、バイトのやりがいやメリットなどについてお話を聞きました。



Q. 具体的なお仕事内容をおしえてください


「居酒屋(席数90席の大規模店舗)で、ホールを担当しています。

お客様はテーブルでモバイルオーダー、ホール担当はハンディ端末で注文を受けつけます。


最初は端末操作に慣れずに慌てたり、ミスして落ち込んだりすることもありましたよ。

そんなときに助けられたのが「サンクスギフト」というお店のツール。

「同じシフトに入ったスタッフに一日一言『ありがとう』のメッセージを送る」というものです。

もらったメッセージを読んで、何度も励まされました。言葉で伝えるのって大事ですね」。



Q. バイトのおもしろさやメリットをおしえてください


「人と接することが大好きなので、お客様と話すのがすごく楽しいです。

普段から一人でいるのが苦手で、賑やかな中で働けるこのバイトは自分に向いているなと感じます。

もちろん、お客様からお叱りを受けたりすることもありますが、そういうピンチのときの対応も含めて成長できたな~と思います。


待遇面では、まかない無料交通費全額支給がうれしいです。

まかないがすごく豪華で、料理長自らカレーを仕込んでくれたりもするんですよ。最高に美味しいです!」



Q. シフトや時給についておしえてください


「時給は1,100円で、月収にすると8~9万円程度です。


シフトは、基本平日2日+土日で週に4日程度入っています。

時間は、17:00~24:00までの7時間勤務。

2週間単位のシフト制であることや、スタッフの人数が多いこともあり、試験期間中や帰省で休みたいときなどは融通がきくのがすごくありがたいです」。



Q.バイトリーダーに昇格するそうですね


「はい、春からはバイトリーダーになることが決まっていて、時給が100円~200円上がります!

バイトリーダーになるには、『週末に一人でドリンクを作れる』など、いくつかの指標をクリアするのが条件です。


バイトリーダーになると、新人教育も担当するし、月2~3回の店舗ミーティングにも参加することになります。

責任の領域が広がりますが、楽しみだし良い経験になるなと思っています」。



【取材後記】



入学後間もないタイミングで、サークルの先輩に誘われて始めた居酒屋バイト。

他大学の学生やお兄ちゃん的存在の店長さんなどとのコミュニケーションを通して、世界の広がりも感じているこのと。

人が好き、話すのが好きな小林さんにはぴったりなお仕事のようです。

取材の最後に「ぜひ飲みにいらしてください!」と満面の笑み。その表情はすでに接客のプロでした。


2023年12月12日公開


※DOMONETで「学生歓迎」のバイトを探す⇒こちらをクリック


<執筆>

DOMO+編集部

アルバイト・パートお役立ち情報を収集・配信しています。現在就業中の方にはお仕事ライフがもっと充実したものになるように、これからシゴト探しをする方には自分にぴったりのお仕事に出会えるよう情報提供でサポートします。

求人サイトDOMONET

関連するワード