かつてバイトの応募は「履歴書の郵送」から始まりましたが、現代では「Web応募」が主流になりました。パソコンのみならず、スマホで簡単に応募できるのも便利です。


しかし、「気軽に応募できる」という良さの反面、間違って応募してしまうというデメリットも。この記事では、Web応募を取り消したい時の方法や注意点などを解説します。


Web応募でよくある間違いとは



バイトのWeb応募をする時、住所を書き間違えたり、面接可能な日程を書き間違えたりすることがあります。ひとつのレストランが「ホール」「洗い場」などと、複数の仕事を募集することもあり、「洗い場」希望なのに「ホール」を間違って選んだ、などということもあるでしょう。


スマホの小さい画面では、「戻る」ボタンを押そうとして「送信」ボタンを押してしまうなどの操作ミスもありがちです。入力した間違いに気が付かないまま「送信ボタン」を押し、あとから送られてきた自動確認メールで間違いに気づいても時すでに遅し…。
気軽に応募できるということで、募集記事を詳細まで読まずに応募してしまったり、二度同じ企業に応募してしまったりというケースもあるかもしれません。


Web応募を取り消す方法



間違って応募してしまった場合、応募を取り消す旨連絡を入れる必要があります。先方には多くのバイト応募が入っていることも考えられますから、取り消しの連絡を入れる時は、何月何日、何時ごろに、どの媒体から応募したかという情報を伝えるようにしてください。
以下に、応募辞退の連絡方法を紹介します。


・一般的にはメールで応募辞退連絡をすれば大丈夫

丁寧さの面では電話連絡がよいのですが、Web応募の取り消しの場合、メールで辞退の連絡を入れれば大丈夫です。メールの方が先方も名前などのメモを取らずに済みますし、あとから確認もできるので便利だという人もいます。


バイト応募辞退の連絡であることがすぐにわかるよう、件名を工夫してください。また、同姓同名の人がいることもありますから、名前はフルネームで書き、万が一のために携帯電話番号も記載しておきましょう。


【メール例文】

件名:
【バイト応募辞退のご連絡】7/16 12時ごろDOMONETからの応募取り消しのお願い -静岡花子


本文:
ご担当者様
はじめまして。静岡花子と申します。
本日7月16日、12時頃にDOMONETから洗い場のバイトに応募した者です。
大変申し訳ないのですが、間違って応募ボタンを押してしまいましたため、応募を辞退したく、ご連絡をさせていただきました。


お手数をおかけいたしますが、辞退につきまして手続きが必要であれば、ご教示いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


静岡花子
090-1111-1111


・急を要する場合は電話連絡を

「面接が翌日のバイトに応募した」などという場合は、急いで辞退の意思を伝えなければなりません。メールを頻繁に見ない担当者もいますから、急ぐ場合は必ず電話で伝えてください。


【電話例文】

「はじめまして。静岡花子と申します。
先ほど12時頃に、DOMONETから洗い場のバイトに応募をした者ですが、採用担当の方はいらっしゃいますでしょうか。

大変申し訳ないのですが、間違って応募ボタンを押してしまいましたため、応募を辞退したく、ご連絡をさせていただきました。お手数をおかけし、申し訳ありません。
辞退について、何か手続きが必要であればご教示いただけますでしょうか。」


間違えて応募しないために注意すべきこと



当たり前のことですが、「送信ボタン」を押す前に、必ず内容を確認しましょう。また、募集内容は事前に、隅々まで読むようにしてください。


「目が悪くてスマホだとよく見えない」という人は、そもそもスマホからの応募は避け、パソコンなどの大きな画面で確認するようにしたほうが良いでしょう。


ひとつの企業が、複数のWeb媒体で募集をかけていることもありますから、同じ仕事に応募してしまうのを避けるため、どの企業の、どの職種に応募したかもメモしておくと完璧です。


辞退連絡をしておかないと、企業からの連絡が入ることも



間違えてバイトに応募したのに連絡を入れず放置すると、企業から選考についてのメールや電話連絡が入ることになるでしょう。当然のことですが、企業からの連絡を無視するのはマナー違反です。
辞退の連絡をいれ忘れている場合は、企業の連絡にきちんと返信をし、辞退の意向と謝罪の意を丁寧に伝えてください。


簡単にできるWeb応募も丁寧に対応して


気軽にできるWeb応募も、れっきとした選考の一つです。正確に記入し、丁寧に確認を行いましょう。「間違って応募してしまった!」という場合は、上記の通りきちんと連絡を入れれば大丈夫です。


2023年7月21日公開


<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
外資系企業、IT企業、ベンチャー企業などにおいて、採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。現在はWEB系の会社を経営するかたわら、スペインにある学費が15万円/年~の公立大学や、1週間から留学可能な語学学校の紹介をするなど、子どもから大人までの学習支援を行っている。

WEB事業 :https://dy-planning.net/
留学サポート Go Global:https://go-global.info/


※DOMONETで仕事を探す
静岡県で探す
愛知・岐阜県で探す
東日本エリアで探す
西日本エリアで探す

関連するワード