単発・短期バイトの定義


一般的に、最短1日から一週間程度の短い契約で働くアルバイトを「単発バイト」と呼び、一週間程度から2~3か月以内で働くアルバイトを「短期バイト」と呼ぶことが多いです。

とはいえ、明確な定義はなく、それぞれの求人メディアごと、または企業や店舗ごとで定義付けていることもあるので注意しましょう。


単発・短期バイトのメリット


どちらも、空いている日や学生の長期休暇中などを有効活用して稼ぐことができる人気の高いアルバイトです。

また、収入面だけではく、さまざま経験を積めるというメリットもあります。「やってみたら意外と楽しい」「自分では気が付いていなかったけど、この仕事向いているかも」などの新たな発見もあるかもれません。


2023年1月30日公開


DOMONETで短期・単発のシゴトを探す
静岡県で探す
愛知・岐阜県で探す
東日本エリアで探す
西日本エリアで探す

<執筆>

DOMO+編集部

アルバイト・パートお役立ち情報を収集・配信しています。現在就業中の方にはお仕事ライフがもっと充実したものになるように、これからシゴト探しをする方には自分にぴったりのお仕事に出会えるよう情報提供でサポートします。


関連するワード