「子どもが小さくて外で働くのは難しい」「親の面倒をみる必要がある」「今の仕事にプラスして空いた時間で副業をしたい」などの理由で在宅ワークや内職に興味を持った方もいるのではないでしょうか。


昨今では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて在宅ワークそのものが増えてきています。


とはいえ、在宅ワークにはどんなものがあるのか?安全に始められるのか?など不安もありますよね。そこで、主婦におすすめの在宅ワークの種類や安全に選ぶためのポイントを紹介します。



主婦におすすめ!在宅ワークの種類をご紹介



ひとくちに在宅ワークと言っても、仕事内容や求められるスキル、収入は実にさまざま。大切なのは自分のスキルやライフスタイルに合った仕事を選択することです。そこで、初心者向け、スキルを活かしたい人向け、高収入を目指したい人向けに分けて紹介します。


■初心者でも始められる仕事
 

在宅ワークが初めて、特別な経験や資格はないという人には以下の仕事がおすすめです。


・データ入力、商品登録


・アンケートモニター


・口コミ・レビュー投稿


・テープ起こし


・シール貼り


いずれも特別なスキルがなくても始められます。すき間時間を活用して作業できるので、現在専業主婦の方や小さなお子様がいる方、まとまった時間を確保できない方でも進めやすいでしょう。特にアンケートモニターや口コミ・レビュー投稿はスマホでもできるので、パソコンがない方にもおすすめです。


ただし、これらの在宅ワークは初心者でも始められる分単価は低めです。そのため、コツコツ数をこなす必要があり、短時間で高収入を目指す人は物足りなさを感じてしまうかもしれません。



■スキルを活かせる仕事
 

次に、パソコン操作や語学、事務などの経験やスキルを活かしたい人におすすめの仕事を紹介します。


・Webライター(Webサイト上の文章を書く仕事)


・テレアポ代行


・在宅事務


・翻訳


パソコン操作などの専門的なスキルが求められる分、初心者向けよりも単価が高い傾向にあります。また、経験を積んでスキルを向上できれば更に単価アップも期待できます。そのため、短時間で効率よく稼ぎたい人やスキルアップを図りたい方に特におすすめです。


ただし、高単価な仕事ほど人気も高いのですぐに好条件な仕事を得られるとは限りません。また、基本的にパソコンやネット環境が必要なので、無い場合は初期費用もかかるでしょう。



■高収入が見込める仕事
 

経験を活かし在宅ワークで高収入を得たいという人には、以下の仕事がおすすめです。


・デザイン


・動画編集


・プログラミング


・カスタマーサポート


・オンライン家庭教師


基本的に、未経験ですぐにできる仕事ではないため、単価が高めに設定されています。特にデザインや動画編集、プログラミングなどは1件で数万円の報酬を得ることも可能です。


ただし、仕事内容が高度である分作業するための環境やまとまった時間を確保しなければなりません。また、カスタマーサポートやオンライン家庭教師は相手の都合に合わせて仕事をする必要があります。そのため、ある程度作業時間を確保できる方に向いています。



安全第一!主婦の在宅ワーク・内職の選び方



在宅ワークを考える際は、詐欺や悪徳業者に注意しましょう。高額、簡単、などの文言にすぐに飛びつくのではなく始める前に健全な在宅ワークかを見極めることが大切です。そこで、安全に在宅ワーク・内職を選ぶためのポイントを紹介します。


報酬額が妥当かどうかを見極める
 

あまりにも高収入な仕事は、業務内容のレベルが高すぎたり募集要項には記載されていない仕事が求められたりする場合があるため注意が必要です。実際に始めてみて「想像より大変だった」「スキルが足りなくて何度も修正依頼がくる」となれば長くは続きません。


また、明らかに低い単価で多くの作業をさせようとする悪徳業者も存在します。そのため、同じような仕事(作業内容・求めるレベル)を見て報酬額が妥当かどうかを見極めてください。高すぎるものや低すぎるものは避けた方が無難です。


応募をする前に企業について調べてみる
 

依頼元企業が不明な場合や何をやっているのかわからない企業の場合、ネット詐欺に引っかかったり違法行為に加担してしまったりと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。また、仕事をしたのに報酬が支払われなかったり途中で関係ない仕事を依頼されたりといったケースもあります。


そのため、気になる仕事を見つけたら依頼元の企業についても調べるようにしてください。会社概要や事業内容を確認し、信頼できそうな場合のみ応募しましょう。


初期費用がかかる募集は極力避ける
 

在宅ワークの中には、研修費用やソフト代など初期費用がかかることがあります。この場合、「費用を支払ったのに仕事を貰えない」「さらに他の費用も請求される」といった詐欺につながる可能性もあるため、十分に調べることが大切です。


「すぐに元を取れますよ」「投資だと思ってください」などと甘い言葉に惑わされ契約しないよう、くれぐれも注意してください。


仕事内容が具体的に記載されていない募集は避ける
 

「スマホ1台で簡単作業」「月10万円以上も可能」「すき間時間で情報収集」といった文言だけで、仕事内容が具体的に記載されていない案件も避けるようにしましょう。違法行為や詐欺、アダルトな内容が含まれている可能性もあります。


実際に、クラウドソーシングサイト(企業がインターネット上で不特定多数に業務をアウトソーシングする業務形態)などでは仕事内容が曖昧な案件も多く見られます。そのため、具体的にどんな仕事内容なのか応募前に理解してから相手と連絡を取るようにしてください。


※DOMOでは、信頼できる求人広告をお届けするために独自の掲載基準や規程を設けています。また、トラブルが起こりやすい業態のお取引の際には事前審査を設け、掲載前に書類提出をしていただくルールがありますので、ご安心ください。



在宅ワークと家事や育児を両立するコツ



時間や場所を問わず仕事ができる在宅ワークですが、誰でも簡単に家事や育児と両立できるというわけではありません。たとえば、プライベートとの境界が曖昧になり作業に集中できない、家族の理解をなかなか得られないなんてこともあります。


そのため、在宅ワークと家事や育児を両立するには以下のような工夫をしましょう。


・仕事部屋を作ってなるべくプライベートと分ける


・仕事のスケジュールを家族に共有する


・家族と家事や育児の役割分担をする


・子どもが寝ている時間をうまく活用する


特に家族の理解は在宅ワークにおいて重要なポイントです。無理なく効率的に在宅ワークができるよう、始める前に役割分担やスケジュールを一緒に確認しておきましょう。



まとめ


主婦におすすめの在宅ワークには、初心者でも始められるものから高収入を狙えるものまでさまざまな種類があります。在宅ワークを探す際は、報酬額や依頼元、仕事内容などをしっかり確認し、安全な仕事を選ぶようにしましょう。


無理なく在宅ワークを続けるには、家族の理解を得ることも忘れないでください。自分のスキルや生活に合った在宅ワークを見つけ、効率的にお金を稼ぎましょう。



2022年7月5日



DOMO+編集部
アルバイト・パートに関するお役立ち情報を収集・配信しています。現在就業中の方にはお仕事ライフがもっと充実したものになるように、これからシゴト探しをする方には自分にぴったりのお仕事に出会えるよう情報提供でサポートします。

関連するワード