バイト・アルバイト求人情報【ドーモ】DOMO > 読者相談室のご案内

読者相談室のご案内

読者相談室からのお知らせ

万が一、「求人広告と事実が違ったら」「労務トラブルにあったら」DOMO読者相談室までご連絡ください。

読者相談窓口のお問合せ先が変更になりました。

読者相談センター

フリーコール 0120-167-096

受付/月曜~木曜(祝日を除く)9:00~12:00、13:00~17:00
ご注意:時間帯によっては電話が繋がりにくい場合もございます。その際はあらためておかけ直しいただきます様お願いいたします。

問い合わせはこちら〈スマホ・PCから24時間受付〉

  • ※アルバイトタイムス読者相談センターは弊社が外部委託している読者相談専門会社です。
  • ※読者相談の受付は上記読者センターのみでの受付となりますのでご了承ください。
  • ※公衆電話、非通知のお電話はお受けできません。ご了承ください。

読者相談室(当社)で、できること

YES
  • 苦情を元に広告主に対し、事実確認を行い、事実に基づいた適正な広告に変更します
  • 一般的な労務相談や、実際に読者様に生じたトラブルの解決に向けたアドバイス、担当行政機関のご案内
  • 編集記事や広告表記の見方など、本誌に関すること

読者相談室(当社)で、できないこと

NO
  • 読者様と広告主の間に入り、トラブルの仲裁や解決、および損害を補償すること
  • 読者様から事業主への伝言や交渉
  • 仕事の紹介や斡旋
  • 掲載期間を経過した求人広告についての情報提供(バックナンバーの提供もしておりません)
  • 求人広告に掲載されている以外の事業主などの情報
  • 当事者以外のご家族・友人の方などからの相談

お電話の前に、相談の要点をまとめておきましょう。

お手元に本誌をご用意いただけますと、応対がスムーズにいきます。

応募段階でのトラブルの場合
  1. 何月何日のDOMO(又はDOMO NETおよびJOB)を見て、「いつ」「どこの」「事業所」に応募したのか?
  2. 応募先の誰(相手方の担当者名)が対応したのか?
  3. 求人広告の内容と、どの点が事実と異なるのか?(例えば、仕事内容、給与、待遇、資格、勤務地 etc・・・)
  4. 不当な金銭の負担を要求された
勤務開始後のトラブルの場合
  1. 求人広告内容と事実が異なる点を勤務先(担当者)に伝えましたか?
  2. 求人広告内容と事実が異なっている事に対し、勤務先(担当者)はどのような対応をしましたか?

DOMO(又はDOMO NETおよびJOB)の求人情報は当社掲載規定に基づき掲載しております。

広告主の責任において提供された情報を読者の皆様に正確で分かりやすい広告になるように努力・注力しておりますが、内容の保証及び企業情報の全てを掲載しているものではありません。就職活動(応募~入社)においては、読者様ご自身で確認して頂けますようお願い申し上げます。また、応募状況によっては掲載後早々に応募受付を終了している場合もございますので、あらかじめご了承ください。

「悪質商法」ってご存じですか?

(社)全国求人情報協会相談センターでも受付けております。 03-3288-0886(祝日を除く月〜金9:00〜12:00 13:00〜16:00)

主婦、学生、お年寄り、そして社会人経験の少ない若者などをターゲットに、巧みな話術で不要なものを売りつけたりする商法のことで、社会問題にもなっています。もちろんDOMO(又はDONO NETおよびJOB)では、悪質商法を行なう企業は掲載できない規定になっており、事前に事業内容を確認した上で掲載しております。 しかし万が一、悪質商法を行なう企業が掲載されていた場合には、読者相談室へご連絡下さい。

Pagetop_btn