D-95

介護・福祉・ヘルパーの仕事内容・求められる人材って?

D-95

介護・福祉関連のアルバイトには、ヘルパーといった日常生活における支援・介護を提供するお仕事があります。主な業務は、移動介助や食事介助・排泄介助などの生活介助であり、就業する施設の種類によって業務の内容は大きく異なります。有料老人ホームや特別養護老人ホームなどの場合は、介護度が高い高齢者が多く入所しており、移動にも介助が必要な方も多くなっています。入居施設では交代制で業務を担当し、生活介助の他に投薬や夜勤対応・カルテ記入・通院付き添いなどといった幅広い業務を担当します。デイサービスの場合は、通所施設であるため利用者の送迎業務が発生します。リハビリや食事・入浴サービスの提供が中心で、イベントが多く自立度が高い方が多い施設です。

メリット・デメリットは?

D-96

ヘルパーのアルバイトでは、「介護職員初任者」資格の取得が必要となっています。2013年に「ホームヘルパー」の名称が変さらになった資格で、「ホームヘルパー2級」と「介護職員初任者」が同等の資格となります。資格の取得によって介護に必要な技術・知識が習得でき、安全に介助を行うための基礎が完成します。ヘルパーのお仕事は、高齢者の方々と接することが好きな方や、介護・看護などの経験を生かしたい方などに最適なお仕事のひとつです。ヘルパー業務に関する資格は複数ありますが、一度の取得によって長年使用できるといったメリットもあります。経験年数を積んでいけば、介護福祉士やケアマネジャーとしての資格に挑戦することもでき、スキルアップを図ることが可能です。

Pagetop_btn