D-93

医療専門職の仕事内容・求められる人材って?

D-93

医療専門職のアルバイトには、医療事務や調剤事務などの事務系の専門職から、看護助手やヘルパーなどのお仕事まで多様な種類の求人が見つかります。正看護師や准看護師・作業療法士などの求人でも、パートタイマーでの募集が見られますが、医療専門職の多くが専門の国家資格や経験を必要とする場合が多くなっています。看護師は、医師の診断をもとに投薬や処置などの医療行為をはじめ、バイタルサインのチェックやカルテ作成など業務を担当します。理学療法士は、「歩く」「座る」といった身体の基本機能の回復を図るための訓練を担当し、作業療法士は、「洋服を着られる」などといった生活に必要な行動についての訓練を担当します。看護助手は看護師のサポートが中心で、必要な資格や経験が不要な求人が多くなっています。

メリット・デメリットは?

D-94

医療専門職は、専門学校や大学などの教育機関での履修が必要な職種が多くなっています。人命に関わる重要なお仕事であり、履修を終えて国家試験を通過すると医療従事者としてのキャリアがスタートします。就業後はアルバイトやパート・正社員などの雇用形態に関わらず、院内外の研修によってスキルアップを図る医療従事者が多くなっています。看護師の場合は、医療機器や技術の進歩に伴い求められるスキルも高くなる傾向にあり、「認定看護師」「専門看護師」といった、より専門性の高い資格を習得する看護師も多くなっています。電子カルテの普及に伴い、大型病院をはじめ電子カルテの導入が進んでいるため、電子カルテの操作が可能な方は就業に生かせる機会が多くなっています。

Pagetop_btn