D-17

スーパー・生鮮・惣菜・弁当・その他食品の仕事内容・求められる人材って?

D-17

スーパー・生鮮・惣菜・弁当・その他食品のアルバイトですが、販売と製造に担当が分けられます。生鮮、惣菜、弁当を製造する仕事は、発注した食材を調理してパックなどに詰める作業です。販売は、できた商品を対面接客で販売します。大きなスーパーの場合、レジ打ちは別担当になり、レジを担当しないこと場合があります。販売の場合、必要なスキルや経験値より、笑顔で気さくな接客ができることが重要視されます。年齢制限がない場合がほとんどで、主婦のパート人員も多く募集されます。そのスーパーや店舗の購買層に合わせた接客をできることが望ましいです。製造の場合、多少の調理経験があると優遇されますが、マニュアルに沿ってできる仕事ですので、迅速かつ正確な作業の方を求められることが多いです。

メリット・デメリットは?

D-18

スーパーでのアルバイトの仕事は、商品が足りなくなったら補充したり社員に報告するなど、年齢に関係なくでも働ける場合が多いです。長期で働ける場合も多く、そのスーパーにおいて格安で生鮮や惣菜、弁当・その他食品を購入できる特典もある場合があります。さまざまなお客様が来店するので、かしこまった接客より元気な接客販売の方が求められる傾向があります。立ち仕事なので体力が必要で、お客様の来店が集中する休日などに休みを取りづらい面があります。製造、調理場では、販売している魚を三枚におろしたり、握りたての寿司をパック詰めにして販売する業務がある場合があり、社員や職人の作業を手伝うこともあります。資格や経験は特に必要とされませんが、仕事するうち調理のスキルが身につくこともあります。

Pagetop_btn