静岡県のJA

しずおかの農業で働こう。
slide_01
slide_02
slide_03
slide_04
slide_05

未経験から
はじめる
静岡の農業

初心者から農家人になる方法ノウカビトPresented by 静岡県のJA

未経験から
はじめる
静岡の農業

初心者から農家人になる方法ノウカビトPresented by 静岡県のJA

未経験から農業を始めた方が
多数活躍しています。

主婦
主婦

加工・袋詰め・梱包など、力仕事を伴わない仕事もありますので、女性でも安心して働くことができます。「午前中のみ・月10日程度」など、自分のペースで働けることもメリットのひとつです。

アクティブシニア
アクティブシニア

定年退職後の新たな就労先として多数のアクティブシニアの皆さんが活躍中です。体を動かすことでより健康になったり、新たなコミュニティができることでいろんな仲間と繋がりを持つことができます。

未経験から働く

農家人ノウカビト

Case1:セカンドキャリアに農業を選んだノウカビト

アクティブシニア
アクティブシニア

今年で70歳。
農業は楽しいからもっと続けたい!

就農8年目
杉井さん(JAみっかび)
  • ・勤務時間:週3日勤務(7時30分~16時30分の8h)
    ※10時・15時にそれぞれ休憩
  • ・勤務期間は9月末~12月くらいまで
  • ・通勤時間:車で40分くらい
就農の経緯

ずっと自動車部品の工場で働いていましたが、定年退職。その後、たまたま新聞で農業の求人を見つけて応募し就農。

主な仕事

みかんの摘果・収穫を行っています。三ヶ日エリアが中心ですが、その日の畑の場所によって勤務先が多少変わります。

※摘果(てきか)とは?
極端に大きな果実・小さな果実を落とすことにより、果実の大きさをそろえたり、病気にかかったり虫に食べられた果実を落として品質をそろえる作業を摘果と言います。また、果実の実っている量が多すぎるとミカンの木が疲れてしまい、来年度の果実の量が減ってしまう可能性があります。これを予防する為にもおこないます。
農業を一言で伝えると

コミュニケーションとコンビネーションが大事!
みかんの木は高く、高い場所は三脚を使って作業をします。
※原則は男性・女性・その他年齢を鑑みて、適材適所の場所で働いてもらいます。
上と下の方がコミュニケーションをとり、助け合って仕事しなければ大事に至ることも!だからこそ作業中は仲間たちと会話をしながら仕事をすることが大事なんです。

農業のおもしろいところは?

定年まで働いていたこれまでの部品工場と違い、自然の果物は色・形状・大きさなど、一つひとつが違います。「こんなに大きくなったんだ」「まだちょっと青いかな?」なんて考えながら果物と対話する時間は好きですね。

農業をやっていて大変なことは?

当たり前のことですが、体力がいる、汚れたりもする、季節によって気温も違う。いつもは仲間たちと楽しく喋りながら仕事をしていますが、つらい時はつらいです(笑)。ただ、一緒に働く仲間に助けられているところは大きいですね。

趣味

昔は野球、ソフトボールをやっていていまは釣りがメインです。自宅では友人と一緒にたまねぎを作っています。

最後に…雇用主の農家さんより

農業は決して楽な仕事ではありませんが、仕事を楽しもうとすること、楽しくあろうと思うことはできると思います。農家の仕事は、働くみんなにとってより良い環境で働いてもらうことだと思うため、人間関係・雰囲気づくりには気を配っています!

Case2:子育てとの両立を実現したノウカビト

主婦
主婦

就農は好奇心から!温かい職場の雰囲気が大好きです。

就農6か月
井上さん(JA三島函南)
  • ・勤務時間:週4日勤務(8時30分~12時00分の3.5h)
主婦
主婦

時間の融通が利くから、家庭と両立できています。

就農4か月
勝俣さん(JA三島函南)
  • ・勤務時間:週4日勤務(8時30分~12時00分の3.5h)
就農の経緯
井上さん:

前職では病院の駐車場係を行っていましたが、これまで興味のあった農業の世界へ。農業の経験は全くありませんでしたが、野菜や農業をもっと知りたいと思い、チャレンジしてみました。不安もありましたが、好奇心が勝ち、今に至ります。

勝俣さん:

前職では工場のパートをしていましたので、今とは全然違う仕事でした。ある日、友だちが「農業っていいかもよ」と求人を紹介してくれて、軽い気持ちで応募してみました(笑)。でも実は両親が農業をやっていることもあり、農業に抵抗感はありませんでした。

主な仕事
勝俣さん:

季節によって野菜は変わりますが、主には白菜、ロメインレタス、葉生姜、ブロッコリーなどのカット、袋詰め、梱包を行っています。普段はみんなでコミュニケーションを取りながら仕事を行っています。雑談をしている時もありますが(笑)。トラックへの荷積みなどは農家さん(男性)が手伝ってくれるため、それぞれが得意なポジションを任されていると思います。

農業を一言で伝えると
井上さん:

時間に融通が利いて働きやすい!子供の学校行事や急なお休みの時も融通を利かせてくれるから、家庭と両立できることが何よりもありがたいです。

勝俣さん:

私も同じなのですが…子供の予定に合わせて休みが取れることと、午前中で仕事が終わることです。子供が家に帰ってくる前に色々と用事を済ませたいので、とても助かっています。

農業を始めて印象に残っていることは?
井上さん:

生産者側に立つことで、野菜のありがたみを感じることができます。私はこれまでスーパーで並んでいた野菜を見るたびに、 「この野菜はどこで採れたんだろう」と考えていました。であれば農家さんに行けばその疑問がわかるかも!と思い、パートに応募したのがキッカケです。

勝俣さん:

前職では工場勤務だったため、仕事中に人と話すことはあまりありませんでした。ただ、今の職場は井上さん・農家の前島さんや他のパートさんたちと同じ空間にいるため、コミュニケーションを取りながら仕事をしています。何気ないことかもしれませんが、人と話すと場も和み、雰囲気もとても良いため、農業ってイメージしているよりもアットホームでいいなぁと思います。

就農を検討している人へひとこと。
井上さん:

JAの無料職業紹介では、事前の農業体験・職場見学を行うことができます。私も一度農業体験を行い、就農しました。初めての職場はわからないことだらけだし、不安もありますが、JAの職員さんが私と農家さんと繋いでいただいたので、就農前には不安はなくなりました。自分にできないかも…と悩まず、まずは体験・見学から始めてみることをオススメします!

最後に…雇用主の農家さんより

楽しく、雰囲気良く、そして野菜をもっと好きになってもらいたい!と考え、パートさんとは接するようにしています。またお子さんをお持ちの方も多いため、急なお休みにも対応できるよう、余裕を持って仕事を進めていけるよう、気を配りながら仕事に取り組んでいます!

Case3:子育てとの両立を実現したノウカビト

主婦
主婦

「お花が好き」から未経験で農業へ。自分のペースで仕事ができるのが嬉しい!

就農2年目
丸山さん(JAしみず)
  • ・勤務時間:週5日勤務(8時00分~12時00分の4.0h)
就農の経緯

元々はOLとして働いていましたが、結婚~妊娠したことで仕事を辞めました。その後、3人の子宝に恵まれたこともあり…仕事を辞めてから9年間のブランクがありました。毎週、求人誌DOMOを見ていたのですが、たまたま今の仕事を見つけ、勤務時間がAMで終わることや、職場が自宅から近いことを理由に、未経験ですが応募しました。

主な仕事

ビニールハウスの中で栽培している、バラの花の選別作業(葉や花の状態の確認)や、剪定作業を行っています。農家さんと一緒に仕事をすることもありますが、基本は1人で作業することが多いです。

農業で大変なことは?

なんといっても夏の暑さでしょうか。。。ビニールハウス内はもともと気温が高いのですが、真夏になると40度を超えることもあるため、体力が必要です。その分、小まめな休憩・水分補給をとるのですが、気合が必要ですね(笑)。

どんな人が農業に向いてそう?

私の仕事の場合は、1人でマイペースに仕事をできるため、あまりコミュニケーションをとる機会もないのですが、「黙々と仕事をこなせる人」が合うんじゃないかと思います。あと、自然や草花が好きな人。好きなモノに囲まれていると心も安らぎます。

就農を検討している人へひとこと。

私が働く際は管轄のJAさん(JAしみず)の職員さんにお問い合わせして自分でもできるかを聞いてみました。無料職業紹介があるJAさんでは農家さんとの取次もしてくれるので、面接、というよりはまずは気軽にご相談してみるといいと思います!

Case4:セカンドキャリアに農業を選んだノウカビト

アクティブシニア
アクティブシニア

農業は頭も使います。だからこそ、異業種の経験が活きるんです。

就農7ヶ月目
杉浦さん(JA静岡市)
  • ・勤務時間:月10程度勤務(6時30分~09時30分の3.0h程度)※季節や作物により異なります
就農の経緯

定年までは損害/生命保険会社で働いていました。いわゆるサラリーマンとして過ごしていたため、農業はもとより料理にもあまり縁がありませんでした。ただとある日、スマホを見ていたら農業求人の広告が目に入り、試しにサイトを見てみると興味が湧き、チャレンジしてみることにしました。

主な仕事

季節により作物が異なりますが、イチゴ・ショウガ・ホウレンソウ・水菜・小松菜などを担当しています。仕事も様々ですが、ビニールハウスの張り替えや、シャベルを使った土堀り、抜き取り、手分け、運搬作業など、結構ガッツのある仕事もさせてもらっています(笑)。

定年後から異業種からチャレンジに不安はなかったですか?

初めのうちは大丈夫かな?と不安に思うこともありましたが、前職のビジネスマンとしてマネジメント経験がとても活きているため、不安はなくなりました。静岡市では広大な農地が取れない為、いかに生産性を高め、効率的に作物を作るかがポイントになります。また、働ける人の数も限られているため、1つひとつの作業をとっても、改善の余地はないか?を常に考えなければならないと感じています。

現在74歳、体力的に大変ではないですか?

もちろん楽しいことばかりではありませんが、夏の暑いときは1か月ほどお休みをいただくなど、農家さんに配慮いただいています。また勤務時間も1日3~4時間程度なので、程よく働いています。

就農を検討している人へひとこと。

台所にすら入らなかった私でも、農業を始めることで、農業に関する本を読んだり、料理に興味を持ったりと、人はいくつになっても変われるんだなぁと感じています。農業を始めるのに遅いということはありませんし、私のくらいの年齢でも十分活躍できる仕事です。アクティブシニアの皆さんのご応募をお待ちしています!

ドモ丸

主婦・シニアに働きやすい理由とは?

ミスターD
calendar

時短勤務案件が多い!

農業の仕事は時短(3h程度)の仕事も数多くあります。AMのみ、PMのみなど、自分の都合に合わせて働くことができます。お子さんの都合やその日の体調により、時間を変更したり、休みにしてもらったりと、融通が利くこともあります。

athome

アットホームな職場!

仕事中は農家さんや他のパートさんと世間話をしながら仕事をするなど、コミュニケーションを取りながら働くこともあるため、ワイワイと家族のような雰囲気を感じることができます。

consult

無料職業紹介所に
事前相談できる

応募~面接の前にJAの無料職業紹介所に相談することで、具体的な仕事内容を聞いたり、職場の雰囲気を味わえる職場見学・体験ができることもあります。
※エリアによって無料職業紹介サービスがない地域もあります。

勤務スタートまでの流れ

しずおかの農業で働こう!
勤務スタートまでの流れconsult
  1. 求職表の作成

    JAの職業紹介所へご連絡いただき、求職表を提出していただきます。

  2. 求人先の紹介

    JAが求人先と面談・見学の日程を調整し、ご連絡いたします。

  3. 面談・見学

    紹介した求人先と面談や職業見学をしていただきます。

  4. 採用

    面談または試験雇用を経て採用・不採用が決まります。

  5. 雇用

JAによって若干異なりますので、詳しくはご連絡の上ご確認ください。

県内JAの職業紹介所

以下のJAでは、ハローワークのように職業紹介所としてお仕事を探している方に「農業のお仕事」を紹介することができます。「農業のお仕事」にちょっとでも興味のある方は、お気軽に、各JAの窓口にお立ち寄りください。

JA伊豆太陽

  • 〒415-8518
  • 下田市東本郷1丁目12-8

Tel:0558-23-6009

JA三島函南

  • 〒411-0801
  • 三島市谷田141番地の1

Tel:055-971-8208

JA伊豆の国

  • 〒410-2194
  • 伊豆の国市南篠800

Tel:055-949-7111

JA富士市

  • 〒416-0903
  • 富士市松本12-1

Tel:0545-61-8124

JAしみず

  • 〒424-0114
  • 静岡市清水区庵原町34-1

Tel:054-367-3247

JA静岡市

  • 〒422-8506
  • 静岡市駿河区曲金5丁目4の70

Tel:054-288-8440

JAハイナン

  • 〒421-0422
  • 牧之原市静波73の5

Tel:0548-22-9539

JA遠州夢咲

  • 〒437-1593
  • 菊川市下平川6265

Tel:0537-73-5670

JA遠州中央

  • 〒438-0086
  • 磐田市見付3599の1

Tel:0538-36-7014

JAとぴあ浜松

  • 〒431-3193
  • 浜松市東区有玉南町1975

Tel:053-476-3138

JAみっかび

  • 〒431-1497
  • 浜松市北区三ケ日町三ケ日885

Tel:053-525-1019