あまり知られていない農家さんの仕事現場をドモ丸がレポートするよ!

ALL VEGETABLE ARE MADE IN SHIZUOKA

DOMOキャラクターのドモ丸が農家さんを紹介していくよ!

農家の仕事をもっと知りたい!農家の仕事をもっと知りたい!

高糖度トマトの〝アメーラ〟といえば、甘いトマトはこれ!聞いたことがある名前!という人も多いはず。その栽培~販売とブランド管理を営むのは「世界一おいしいトマトを作る日本一の生産グループ」を目指す、株式会社サンファーマーズグループ。同グループ内の農業生産法人4社で設立された『サンファーム富士小山』へ、あま~いアメーラトマトのおいしさへのこだわりを聞いてきました。

感動もの!高糖度トマトのおいしさへのこだわりは?

「昔のトマトのようにおいしい」とよく言われ、あまみと酸味が絶妙なアメーラトマト。おいしさにこだわり続け「おいしさの感動を届ける」ため、苦労して作り上げたアメーラトマトのブランド力の源は何なのでしょう。「最高品質、安心、安全へのこだわりが、おいしさの感動に実を結ぶと思っています。日々生産される1,500万個の全てをチェック。私たちにとっては1/1,500万でもお客様にとっては1/1なので、独自の糖度基準を設け検査にクリアしたものだけを出荷しています(齋藤さん)」。そして、それはサンファーマーズの社外ネットワークとともに管理されているのだとか。「自分たちの考えだけでなく、バイヤーやデザイナーなど様々な専門分野の社外ブレーンから意見を聞きながらブレないように。企業の方向性をひとつ間違えばブランドは、あっという間に崩れてしまいますから(高橋さん)」。

20代から現場に携われる環境。「1年に11~12作、要は1年間で12年分の経験を積めるため、成長スピードも速くなります」と、高橋さん。

静岡の最先端施設。その取り組みは?

山間の自然豊かなサンファーム富士小山は広大な敷地に20棟のハウスが並ぶ。トマトは風通しがよく土埃が立たないクリーンな環境で最新の環境制御機械(光合成を最大限にし、生産効率を高める技術)を使って栽培され、地域資源の利用や低コスト耐候性ハウスなど、さまざまな最先端の取り組みが行われている。また、J-GAP(食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる認証)をはじめ、静岡県が安心安全と認める「しずおか農水産物認証制度」の第一号を取得するなど安心安全への取り組みも充分。「お客様はトマトというモノではなく、おいしさの感動を買っています。私たちはトマトを作っているのではなく、おいしさの感動を創っているからこそ安心安全への取り組みを全スタッフで行っています(高橋さん)」。技術と人が一体となり、世界一感動するトマトが静岡から産まれることへの期待は高まるばかりだ。

抜群のチームワーク。「仕事の楽しさは仲間とその家族を含めた和を大切にすることで育てられています」と齋藤さん。

ドモ丸の農家レポート TOPへ戻る