仕事をしていない期間を「ブランク」と呼びますが、「ブランクがあるから、パートで働けるかが不安……」という声をよく聞きます。


企業での仕事同様、家事には多様な能力が必要とされるものですが、企業で働いたことがない人やブランクがある人は、日々の家事を通じてスキルをつけていることに気づいていない人も多いようです。


今回は、家事や育児でブランクがある人、パート未経験な人にお勧めのパートを6つご紹介します。



ブランク・未経験OKのパート① 塾講師



意外にも塾講師の仕事は「未経験歓迎」。大学生に人気のバイト、という印象がありますが、実はパートで働く主婦にもおすすめの仕事です。


「勉強なんてもう全然できないわ……」という方でも、小学生なら教えられるのではないでしょうか。最近では1~2名を対象にした個別指導を導入している塾も多く、大人数のクラスで話すことが苦手な人も、自分の子どもに教えるような感覚で働くことができます。


求人情報では「主婦・主夫歓迎」と記載があることも。丁寧に研修をしてくれる塾もありますので、興味があれば一度応募してみてください。



ブランク・未経験OKのパート② 介護職・ケアワーカー



これからまだまだ続く高齢化社会においては、介護・福祉分野での求人は増加することが見込まれます。この先長く働いていきたいという方にとって、介護職は求人数の面から見ても必見です。


新しくできる施設もたくさんあり、「オープニングスタッフ」などの募集も要注目。オープニングから入社し、長く勤められれば責任者や管理職へのキャリアアップも考えられます。


資格取得支援の職場を積極的に選び、未経験から実務を経験し、徐々に資格を取っていくのもお勧めです。知識や経験をつむごとに任せてもらえる仕事が増え、やりがいを感じて働くことができそうです。



ブランク・未経験OKのパート③ 一般事務



平日9時~17時などの間で、オフィスで働きたいという人は「一般事務」がおすすめです。一般事務と言っても仕事の内容は幅広く、営業担当者のサポートで請求書の発行、データ入力や電話・来客対応、在庫管理など、その仕事は様々です。ワードやエクセルをマスターし、パソコンスキルを強みにしておくと転職に有利でしょう。


オフィスで働く場合、「マナー」と「コミュニケーション能力」が重要です。ビジネスマナーとは、きちんとした敬語で話せること、来客対応ができることなど、一般的な常識があればOK。また、来客や同僚などとの円滑な人間関係を築くことができるコミュニケーション能力は、どんな職場でも重要視されるスキルです。


また、一度に複数の仕事をこなす能力が求められます。料理をしている間に洗濯し、子どもの面倒を見ながら家計簿をつけるというような、「マルチタスク」を日々こなしている主婦ならお手のものでしょう。
てきぱきと正確に仕事をこなすことが得意な人は、一般事務職に向いていると言えます。


年齢や経験に応じて培った大人の知見は、スキル以上に高く評価されることもあります。一般事務のパートで入社しても、やる気と成果次第では正社員になることもあるでしょうし、よりやりがいのある仕事を任せられることもあり得ます。



ブランク・未経験OKのパート④ レストランやカフェなどの飲食店



飲食店で最も忙しいのはランチ・ディナータイム。この忙しい時間帯や、客数の多い土日・祝日に働ける人は重宝されます。


家事や育児と両立したいという方は、ランチタイムの11時~14時で募集している飲食店がおすすめ。子どもが幼い場合、ちょうどお迎えの時間に間に合う時間帯を選んで働けます。


「数時間では稼げない」という人は、ランチとディナーの間に休みのないタイプの飲食店を選べば、シフトに融通がききます。ファミレスやファストフード店、カフェなどであれば、より長いシフトに入ることができるでしょう。



ブランク・未経験OKのパート⑤ コンビニエンスストア



なんといっても店舗数が多いコンビニエンスストア。未経験の人にとっても敷居が低く、24時間営業のため、自分の好きな時間に働けるというメリットがあります。


出産、育児、介護などで一度仕事を辞めても、また復帰しやすい職場。自宅近くや介護で出向くエリアなど、通いやすいエリアで働くことが可能なこともありがたいですね。


コンビニの仕事はレジでの接客、商品管理、清掃などと多岐にわたります。都心のコンビニでは朝、昼などの時間はとても忙しいため、「マイペースに仕事をしたい」という方は、オフィス街や駅近くをさけ、住宅街などにある店舗がよいかもしれません。



ブランク・未経験OKのパート⑥ 清掃/クリーニング



人とあまり交流せず、自分のペースで仕事をしたいという人にお勧めなのが清掃のお仕事。ブランクがあっても活躍しやすい職業です。


訪日外国人が年々増えており、ホテルをはじめ、民泊専用の清掃会社などもあります。清掃業務の中にもスキルが必要なものもあり、最初は簡単な清掃からはじめ、徐々に専門スキルを身につけてステップアップを目指すというのもよいでしょう。


清掃の仕事は空き時間でできる職場もあり、求人数が多いのも魅力の一つです。



ライフスタイルにあわせて働ける職場をみつけよう


家族の事情によって仕事を調整しなければならない女性は、無理なく働けること、辞めても復帰しやすい職で経験を積むことが大切です。
自宅からの通いやすさやシフトに入る時間などを踏まえ、自分にあったパートを探しましょう!


<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。
特に大学生やフリーターの方には留学後の就活相談に乗ることも多く、自己分析などのお手伝いも行っている。
現在はWeb制作会社の経営や、1週間6万円から留学できる「Go Global」を運営している
https://dy-planning.net/
https://go-global.info/

関連するワード