気づけば、あっという間にやってくる師走。年末年始の準備は出来ていますか? まだ先なんて思っていると、最適なタイミングを逃してしまいがち。


今回は、「クリスマスまでにしておきたい10のこと」と題して、年末までにやり忘れることがないよう、重要な項目をリストアップしました。忙しい人ほど見て欲しい10項目をご紹介します。



1 イベントや交通手段のチケット確保



この季節はクリスマスや年越しイベントが目白押し。行きたいイベントがある方は、早めにリサーチし早めに入手しましょう。


また、帰省のためのバスや新幹線などの交通手段のチケットも、早々に予約することを忘れずに。自由席ならまだしも、指定席の当日入手は本当にラッキーな人しか出来ませんので要注意。



2 ネイル、ヘアサロンの予約



この時期に混み合うのがビューティー系サロン。ネイルやヘアなど、クリスマスまでには素敵に整えておきたいですよね。思い切ってイメチェンするのもアリなタイミング。


忘年会や新年会などのパーティーの参加も増える季節なので、ロングヘアからショートヘアにしてみたり、いつもと違うヘアカラーにチェレンジしてみたりもオススメです。


ネイルも、クリスマスや年末年始仕様のデザインにすれば、気分もグッと上がること間違いなし。そのためには早めの予約で、自分の席を確保しましょう。



3 ダイエット



年末年始の休みに向けて、今のうちからしておきたいのがダイエット。もちろん、クリスマスに恋人や大切な人と過ごすために、少しでもキレイになっておきたいという乙女心も。


しかし、急激なダイエットは体調に悪影響を及ぼしますので、多忙な年末を乗り切るためにも、早め早めに無理のない範囲で実行しましょう。ジム通いも、年末年始の体調管理にオススメです。



4 模様替えと大掃除



大晦日に大掃除をするなんて考えは古い?! 特に、模様替えを検討している人は12月に入ったら、掃除をし始めましょう


リビング、キッチン、寝室、トイレ、バスルーム、洗面所など、コーナー別に数日に分けてすることで、効率良く、模様替えをしながら掃除を完了させることができます。


計画的に進めることで年末ぎりぎりになって慌てることがありませんし、部屋の印象が日毎に変わるのでモチベーションも保てるでしょう。



5 クリスマスケーキの予約



自宅やパーティー用に必要なら、クリスマスケーキの予約を忘れずに。


12月23日、24日、25日の指定は特にですが、日が近くなると人気店であればあるほど予約が取りにくくなります。理想のケーキを手に入れるためにも、早めに選んで予約しましょう。



6 年賀状



2019年(平成31年)の年賀状は12月15日から受付が始まり、25日までに出せば基本的には元旦に配達されます。特に、こだわりの年賀状を作りたい方は、宛先のリストアップや使用する写真などを早めに選んでおくことをオススメします。


最近では、スマホで簡単に作ることもできますので、外注する場合は早期割引なども上手に利用して 、お得に素敵な年賀状を作りましょう。



7 スケジュール確認



自分のスケジュール確認はもちろん、早めに家族や恋人のスケジュール確認をしましょう。「あら!うっかり」なんてことがないように、休みを合わせたり、予定を調整することが重要。


せっかくの楽しみが台無しにならないように、慌ただしい時期だからこそ、念入りにチェックしておきましょう。



8 プレゼント&ギフト選び



クリスマスプレゼントのリサーチ&購入と、お歳暮、お年賀の予約手配も早めに完了しましょう。


人気のものや限定品などは、日が近くなってしまうと、入手困難になってしまうものも多くあります。お歳暮やお年賀用のギフトも、早期割引などの特典を使える時期に注文するのがお得なので、オススメです。



9 書類整理と不用品整理



年末調整もある時期。給与明細や領収書など、今年のものは今年のうちに整理整頓し、片づけておくと後々見やすくて便利です。


説明書やなんとなくとっておいた書類なども、必要なもの・必要のないものを仕分けして大掃除のタイミングで捨てるとスッキリしますよ。


また、ときめかず断捨離した不用品をフリマアプリで売ったり、リサイクルショップで処分するのもこの時期にピッタリ。



10 おせちの予約、正月飾りとポチ袋の購入



クリスマスの後は、お正月を迎える準備も忘れずに。おせちの注文予約や正月飾りとポチ袋の購入など、必要であれば早めの準備が吉。


帰省先で思いがけず知り合いや親戚の子どもたちに会うかもしれないので、ポチ袋や新札と小銭などは多めに持っておいても損はないでしょう。


新札を準備するためには、年末年始休業までに銀行に両替に行くことを忘れずに。正月飾りは12月13日~28日までに飾るのが一般的です。



まとめ


いかがでしたでしょうか? 今回は、12月に入ったらすぐに始めたい10のことをリストアップしてご紹介しました。忙しない時期ですが、寒さと風邪に十分注意しながら、楽しんで新年を迎えられるようにしたいものですよね。


何かと物入りの年末。早期割引特典やプチプラグッズなども上手に利用して、忘れずお得に準備しましょう。このTO DOリストが、少しでもみなさんの役に立ちますように。



<合わせて読みたい>
何故トナカイ? サンタクロースはいる? クリスマスにまつわる面白ストーリー3選
クリスマスはお家でパーティが新定番?意外と簡単!「手作りクリスマス料理」3選
自宅がお洒落空間に変身!おすすめ「クリスマスパーティーグッズ」3つ
クリスマス!大切な人に贈りたいオススメ“おそろい”プレゼント

<ライター>

よっさん
美容師免許保有のアロマテラピーアドバイザー兼キャンドルアーティスト。動物占いはシルバーのペガサスです。日々、SNSを駆使して、ちょっぴり楽しいことを探しています。

関連するワード