「パートを辞めたいけれどこの状況で自分が辞めたら仕事が回らない……」と、辞めるタイミングを逃している人も多いのではないでしょうか。実際会社にとって、仕事に慣れたパートの方が辞めてしまうのはかなりの痛手。あっさりと辞めさせてくれないことも多いようです。今回は、パートを辞めたいときのスムーズな伝え方についてお話しします。



パートを辞めやすい理由は「家族の介護」や「子どもの面倒」



深刻な介護状態でなくとも、「高齢で側に人が居ないと不安になってきた」「買い物などの日常生活が不自由になってきた」という理由でもよいのです。


子どもの場合、送り迎えなどがなくとも、「思春期で母親が側にいる必要が出てきた」「受験のためサポートが必要になった」というような、家庭ならではの事情は色々とあるでしょう。


家庭の事情でパートを辞めるという場合は会社も強く反対することができず、スムーズに受け入れてくれることが多いようです。万が一仕事に復帰したいという場合も、この理由であれば戻りやすいですね。



パートを辞めたい理由が人間関係や待遇の場合



「問題が改善されればパートとして職場に残りたい」「辞める場合も残されたパート仲間が働きやすい環境を作ってあげたい」という気持ちがある場合は、正直に悩んでいることを相談してもいいかもしれません。


しかし「とにかく円滑に、早くやめたい」という場合、本当の理由を話すと色々と説得される可能性もあり、辞めづらい状況になることも。スムーズにやめることが重要なのであれば、会社側に説得の余地を与えることは得策ではありません。



辞める場合は1か月前に。引継ぎはしっかりとが大人のマナー



パートを辞めるとなった場合、できるだけ1か月以上前に伝えるようにしてください。もちろん、職場でいじめやハラスメントなどがあり、精神的・身体的にムリがあるなど、すぐにやめたほうが良いと判断した場合はこの限りではありません。しっかり自分の状態を把握し、適切な対応をすることは重要なことです。


余裕をもって辞めることができる場合は、早めの告知と次の人への引継ぎを。業務を引き継ぐ人がいない場合は、次の人に伝えるべきことを文書に残すとよいでしょう。


「去る鳥あとを濁さず」どころか、引継ぎマニュアルという「お土産」まで残していけば、会社としても気持ちよく見送ってくれること間違いなしです。



まとめ


パートを辞める理由は人それぞれですが、次またどこでご縁があるかもしれません。せっかく人生の中で関わった人たちですから、お互いに感謝の気持ちをもってお別れしたいものですね。



<合わせて読みたい>
知らないとソン! 「有給休暇」が取れるパートと取れないパートの違いとは
「パート履歴書」学歴・職歴・志望動機・自己PRの書き方と留意点
事前準備で安心! パート面接でよくある質問と回答6選
働きたいママ・主婦におすすめのパート3つ。家庭と両立しやすい仕事は?

<ライター>

坂口弥生(さかぐち・やよい)
1週間45000円からできる留学サポートGo Globalを運営。採用・研修から人事制度設計まで、約10年にわたる人事全般のキャリアをもつ。特に大学生やフリーターの方には留学後の就活相談に乗ることも多く、自己分析などのお手伝いも行っている。

1週間からのプチ留学『Go Global』
『Go Global』公式Facebook

マルタの総合情報サイト 『all about Malta』
『all about Malta』公式Facebook


関連するワード