向かって左から鈴木美子さん、鈴木成美ちゃん(8歳)、鈴木健介くん(5歳)、金子選手、錦織翼くん(8歳)、錦織雅子さん。


お天気に恵まれた6月某日。三保グラウンドで練習を終えたばかりの金子翔太選手に、DOMO読者を代表して2組の親子がインタビューしてきました。


チームのために自分ができること


――金子選手の、今の目標は何ですか?(鈴木成美ちゃん 8歳)


エスパルスをもっと強くすることかな。ゴールを決めて、味方に良いパスを出して、一所懸命走る。そうやって全力でエスパルスを勝たせて、もっと順位に上げたいな。そうしたら、エスパルスも今よりもっと注目されると思うから。そのためには、まず自分が成長すること。もっと練習しなきゃね。





好きな気持ちとともに大事なもの


――どうやったらサッカーが上手になりますか?(鈴木健介くん 5歳)


サッカーを好きになることかな。サッカーは好き? 僕も小さい頃からサッカーが大好きだったんだ。たくさんボールを触りたいと思ったし、たくさん練習したいと思った。そうしたら「もっと上手くなりたい」という気持ちが出てくるから。


好きな気持ちと、上手くなりたいという気持ちの両方持つことが大事かな。今サッカー大好きでしょ。あとは上手くなりたいという気持ちを持つことだね。





2万ゴールの裏側


――直感で動くタイプですか? 考えて動くタイプですか?(鈴木美子さん)


プレーしているときは、色々な事を考えながらポジションを取ったり、「どうやってゴールを決めよう」「次、どういうパスをしようか」ということを考えています。でも、直感でゴールを決めたということもあります。


僕は去年(J1リーグ通算)2万ゴールを決めたんですけど、知ってますか? あの時は、「来るんじゃないか」という予感と直感が混じったゴールでした。





メッシのドリブルを参考にする


――ドリブルがもっと上手くなるための練習を教えてください。(錦織翼くん 8歳)


ドリブルが上手い選手と、そうじゃない選手の違いって分かる? メッシって知ってるでしょ。メッシってね、細かく、細かくボールを触るんだ。ドリブルが大きくなってしまうと、相手に取られちゃう。でも、相手が足を出したとき、細かいドリブルをしていたら上手くかわせるから。


だから、まずは細かくボールに触る練習をすることだね。その時にボールを見すぎると前が見えないから、体を起こすこと。前を見ながらでも、ボールの位置が分かるように練習したら上手くなると思うよ。





プロにも通用する技とは


――僕にもできる技を教えてください。(同)


”シザース”って分かるかな? ボールをまたぐフェイントで、僕も小さい頃に教わっていたけど、プロの選手でも使えるんだよ。相手が右に来たら左にボールを出したり、相手の動きを見て相手の逆を突くこと。相手が足を開いたら、股の下を狙ったりもできるよ。やれそうかな?




なんと、インタビュー中、金子選手が個人指導してくれました。


前半戦以上の成績を


――最後に、リーグ後半戦の意気込みを教えてください。


これまでリーグ15試合で6ゴール3アシスト。自分の中では一番良い成績ですが、残り19試合で、例えば8ゴール5アシストとか、前半戦の成績以上の数字を出したいと思います。そのために一所懸命頑張るので、スタジアムや練習場に来て、僕たちにパワーをください。





【プロフィール】

金子 翔太(Shota Kaneko)
出身地:栃木県日光市。生年月日:1995年5月2日。163㎝/58kg/O型
今季から右MFに定着。小柄ながら、俊敏な動きで相手を翻弄する。リーグ15試合を終えチームトップの6得点をマークするなど、急成長を遂げている。


<抽選で3名様に「金子翔太選手直筆サイン」をプレゼント!>

1. ドーモ公式LINEアカウントを友だち登録! LINEのID検索画面で「@domonet」と入力。(必ず@を付けて検索してください)

2. メッセージにて配信された「金子翔太選手直筆サインプレゼント」ページから、申込締切までに応募!

【申込締切】 
2018年7月25日(水)

関連するワード