静岡ローカルWEBマガジン「miteco」から二度目のこんにちは! ライターの小枝です。


「浜松市内でおいしいケーキ屋さんってある?」と聞かれたら、私は迷わずこのお店を紹介します。新都田にある「パティスリーチロル」です。


どちらかというと辛党の私も通ってしまうほど、ここのスイーツは大好き。今回はこのお店の魅力に迫ってみました。



パティスリーチロルについて



浜松駅からバスで約40分、新都田エリアにあるパティスリーチロル。季節で面々を変える本格派のケーキに、クッキー、マカロン、マドレーヌほか丁寧に焼き上げたお菓子まで、そのおいしさが口コミでも評判のケーキ屋さんです。


甘い香りがただよう店内には、カフェスペースもあります。




テーブルや椅子は木目調で、シンプルながら暖かみを感じるデザイン。この場所は、時間がゆっくり流れている気がします。



ちょっとした「ギャップ」が隠れるケーキ



「この日は午前中から盛況で、ショーケースの中が少し寂しいですね」と笑いながら話してくださったのは、オーナーパティシエの田中さん。ご出身は大阪で、関西のパティスリーで働いたあと、ここ新都田にいらっしゃったそうです。


田中


パティシエを志したのは大学生のときでした。このお店は前オーナーが年齢的に引退をお考え2001年に、引継ぎのお話をいただきました。


そんなオーナーシェフ田中さんの作るケーキは、穏やかな人柄がにじみ出ているような、優しくおいしいケーキです。


田中


ケーキはお腹を膨らませるものではなく、心を満たすものだと考えています。そのための工夫のひとつとして、見た目と味のギャップというちょっとした驚きを用意しているんですよ。



写真提供:パティスリーチロル


たとえば、こちらの「パプアジィ」。見た目はチョコレートケーキですが、じつはこの中身、オレンジのクレームブリュレとマーマレードがたっぷり詰まっています。チョコと爽やかな柑橘類のハーモニーが楽しいひと品です。


どこにでもあるものを提供するのではなく、お客さんの笑顔のためにおいしさプラス、ちょっとした驚きを。ケーキが秘めるギャップもまた、パティスリーチロルの魅力です。


オーナーイチオシのケーキを実食!


個人的にはすべてのケーキをおすすめしたいのですが、なかでも田中さんイチオシのケーキをふたつご紹介します。



ひとつ目がこちらの「グリオットピスターシュ」。鮮やかな緑が見た目にも楽しいですね!


この緑色はムースにしたピスタチオ。独特の香りと味わいを持つピスタチオは、なにと合わせるかによって印象が大きく左右されるとのこと。このケーキは、グリオットチェリーとのバランスを考えて生まれた一品です。



口に入れた瞬間、ピスタチオの香ばしい香りが広がります。そのあとに、グリオットチェリーの酸味とミルクチョコレートムースの柔らかな甘さを感じました。ふわっとした軽い口当たりなのに、それぞれの味の存在感がいいバランスです!



ふたつ目が「ベリーハート」。宝石のようにつやつやと輝く、可愛らしい見た目のケーキです。


田中さん曰く「形から可愛いケーキを作ろうと思い、ハートの型を見てピンク色にしようと決めました」とのこと。それと「インスタ映えに感化されまして・・・(笑)」と仰っていたので、こちらはぜひ写真に撮ってSNSにアップしてみてください。女子力が爆上がりするはず!(効果の出方には個人差があります)



このケーキ、もちろん見た目だけではありません。中身はホワイトチョコのムースに、いちごと木苺、カシスのジュレが閉じ込められています。甘さと酸味のバランスがGOOD! ダコワーズ生地はドライいちご入りで、ムースのふわふわ感とダコワーズのザクザク感が楽しいです。



季節ごとのスイーツを堪能



パティスリーチロルは、都田の季節のフルーツを使った商品も多く展開。新鮮なフルーツがたっぷりのケーキは、何度も足を運んで食べたくなります。


田中さん「これからの時期は、マンゴープリンがおすすめです。ココナッツミルクとパッションフルーツを合わせた濃厚な味わいとクリーミーな口当たりは、普通のプリンとはひと味違う仕上がりになっています。」



写真提供:パティスリーチロル


見た目にも爽やかで、夏にピッタリですね!


さらに6月8日からスタートしたかき氷も、夏限定の人気メニュー。お味はいちご、マンゴー、桃の3種類で、果肉をたっぷり使った濃厚なソースとふわふわの氷が贅沢な一品です。パティシエが手がけるかき氷なんて、ほかではなかなか食べられませんね。



ゆっくりと流れる時間のなかで心を満たすケーキを



駅から離れたエリアにある新都田は、喧騒から離れたのんびりとした場所。緑も多く落ち着いた雰囲気があります。


パティスリーチロルは、そんな新都田のゆったりとした空気に溶け込むようなお店です。テイクアウトも良いですが、カフェスペースでおいしいケーキを味わえば、お腹も心も幸せでいっぱいになれるはず。



写真提供:パティスリーチロル


「食べた人の心を満たすこと」を追求したケーキの数々には、何度も足を運びたくなる魅力があります。パティスリーチロルで過ごす、日常から離れた贅沢なひととき。ぜひ、堪能してみてください。


<パティスリーチロル>
静岡県浜松市北区新都田2-31-4
TEL.053-428-5533

パティスリーチロル公式ホームページ


<ライター>

小枝 チカ
静岡県浜松市出身。就職を期に県外に移住、帰郷して地元の魅力を再発見。現在は野生のタヌキとよく遭遇する田舎住まい。映画鑑賞と読書とライブ参戦が大好きです。

関連するワード