お雑煮やお汁粉、お餅つき大会などでよく食べるお餅。いつもと同じ食べ方に飽きてしまったり、大量に残ってしまい消費に困ったりしますよね。今回はそんなお餅を使って、自宅で作れるアレンジレシピをご紹介します。


フレーバー自在! 「もっちりオカキ」



自宅でも簡単に作れるおやつ、おかき。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。おせんべいやあられなどのおやつを買い足すなら、余っているお餅で作っちゃいましょう! 味付けは塩でなくても、コンソメ顆粒や砂糖醤油、ハーブソルトなどでも美味しくできます。


<作り方>


餅…3個、サラダ油…大さじ3、塩…小さじ1

 

①お餅を小さく切って、クッキングシートを敷いた電子レンジで1分半ほど加熱します。(焦げないように注意)
②フライパンに油を入れ、①を入れて蓋をし、弱火で加熱します。
③全体がきつね色に色づいてきたら、蓋を取ってよく転がしながら炒ります。
④全体に塩を振れば出来上がり。


餅でもっちり「豆乳ドーナッツ」



甘いものが食べたくなったら、もっちりした食感で腹持ちもいいドーナッツに変身。時短でホットケーキミックスを使えば、簡単に作ることが出来ます。今回は粉糖ですが、シナモンシュガーでハワイのお菓子マラサダ風にアレンジしても美味しいですよ。


<作り方>


餅…2個、豆乳…50ml、ホットケーキミックス…50g、粉糖…大さじ1、揚げ油…適量。

 

①耐熱皿に餅と豆乳を入れて、電子レンジで2分加熱してから、スプーンなどでよくかき混ぜます。
②①にホットケーキミックスを加えて、よく混ぜ合わせ、食べやすい大きさにまとめます。
③160℃の揚げ油で2~3分ほど揚げる。
④よく返しながら全面がきつね色になるまで揚げたら取り出し、粉糖をまぶせば出来上がり。

 

おつまみにも! 「もちベーコン」



芳ばしい香りが食欲をそそる、もちベーコン。調理時間が短く、「小腹が減ったな~」と思ったらすぐに作れるのがポイント。お酒のおつまみが欲しい時にもオススメです。

 

<作り方>


餅…2個、スライスベーコン…4枚、スライスチーズ…2枚、ケチャップ…適量、塩コショウ…適量

 

①餅をスティック状に切ります。(硬くて切りにくい場合は、電子レンジで少しだけ加熱すると切りやすくなります)
②スライスチーズも同様サイズに切っておきます。
③スライスベーコンは半分に切っておきます。(ハーフサイズなら、そのままで8枚必要です)
④①と②を重ねて③で巻き、巻き目を下にしてクッキングシートの上に並べます。
⑤塩コショウを振り、オーブントースターで5分程焼いて取り出し、ケチャップを添えれば出来上がり。


まとめ


今回はお餅のアレンジレシピを3つご紹介しました。みなさんもいつもの食べ方に飽きたら、是非アレンジレシピを試してみてください。そして、飽きることなく、美味しくお餅を食べきりましょう。


<ライター>

よっさん
美容師免許保有のアロマテラピーアドバイザー兼キャンドルアーティスト。動物占いはシルバーのペガサスです。日々、SNSを駆使して、ちょっぴり楽しいことを探しています。

関連するワード