ペンギンにフクロウに、カモにハシビロコウ・・。かわいい動物から少しマニアックな動物まで、色々な鳥たちに触れ合える場所がある!そんな話を耳にして、今回取材に訪れたのは、静岡県掛川駅から徒歩10分程の場所にある「掛川花鳥園」

掛川花鳥園は全国でも珍しい、鳥と直接触れ合えるテーマパーク。でも、どこまで触れ合えるの?どんな鳥がいるの?怖くないかな・・?色々気になりますよね。

百聞は一見に如かず!まずはバードショーから見てみることにしましょう。

迫力満点!掛川花鳥園のバードショーは必見




まず初めに向かったのが、野外エリア

こちらでは天気の良い日の午前中に、バードショーを見ることができます。(天候によって開催場所は変わります。)

緑豊かな屋外エリアには、たくさんのかわいい鳥たちの姿が。




こちらでは、たくさんのエミューが暮らしています。柵の中に入って、エミューと一緒に写真撮影もできちゃいます。

他にも野外エリアでは、アヒルが泳いだり、お散歩している様子を見ることができます。

かわいい鳥たちを眺めているうちに、迫力満点のバードショーの始まりです。




ベテランの貫禄十分な、フクロウが登場。

頭をくるくるとまわして見せたり、客席の近くまでスタッフの方が見せに来てくれます。

こんなに大きくて一見重たそうなフクロウですが、実は身体は軽いのだそう。




こちらは、ヘビクイワシのキックショー。

ヘビをバシバシとキックする姿に、客席からは「おー!!」と歓声が。

柵がない状態でヘビクイワシを見ることができるのは、掛川花鳥園のみなのだとか。

他にもショーでは、鷹が客席後方から低空飛行で登場したりと、最初から最後までスリルと迫力満点です。




バードショーは1日3回行われ、屋内でも開催されます。

こちらの回では、ペンギンが登場。よちよちと歩く姿に「かわいい!!」と、あちこちから歓声が。

台の上を歩いたり、くぐったり、可愛すぎる芸を披露してくれます。


ペンギン好きにはたまらない!触れ合いのイベントがたくさん





掛川花鳥園で人気の動物を訪ねると、「ペンギンフクロウの順にみなさん回ります。それからハシビロコウが今大人気です!」と担当の方が話してくれました。

そこでペンギンプールへ。掛川花鳥園の入口を進んだすぐ左手側で、ペンギンたちが水の中を気持ちよさそうに泳いでいます。

こちらでは、1日2回、1回200円でペンギンにごはんをあげられるとのこと。

早速ごはんをあげてみましょう!




「餌は頭を下に、こう持ちます。」と、担当の方がペンギンにごはんをあげる時のお手本を見せてくださいました。

ぱくっ!と凄い速さでおいしそうに食べるペンギン。

身体のサイズから仕草まで、なにからなにまでかわいい!




わくわくイベント会場では1回500円、1日2回先着10組限定で、ペンギンと記念撮影をすることも出来ます。

ペンギンを抱っこしたり、なでたりしながら一緒に写真を撮ることができるのだそう。

学生旅やデートなどの思い出にもぴったりです。


温室内の鳥たちと、ハシビロコウを見に行こう!





次に温室に入ってみましょう。

温室に入ると、そこにはカラフルな鳥たちが。

人に慣れているようで、餌を手にすると頭や肩にたくさんのインコが止まってきてくれます。人懐っこくて、とても可愛いです。




奥に進むと、ドクターフィッシュのスペース「ふれあいフィッシュ」も。

1回300円で、カラフルな鳥たちを眺めつつ、ハンドケア、フットケアが出来ます。

少し疲れたら、ここで一休みするのもいいかもしれません。




さらに奥に進んだ一番奥に、「ハシビロコウ」がいました。

なにやら大きそう。近くに寄ってみると・・。




迫力あります。ですが、微動だにしません。

生きてるの・・?という声も聞こえてきます。動かないのが特徴の鳥だそうで、不思議な魅力を醸し出しています。

かなり近い距離で見ることができます。




本当に動きません。


圧巻の美しさ。色鮮やかな花々を眺めながら、バイキングが楽しめる





前半を楽しんで、おなかがすいてきたところで、花のスペースへ移動しましょう。

こちらでは、色鮮やかな花々の下でランチや軽食を楽しむことが出来ます。

花々でデコレーションされた飲食スペースの景色は、SNSで自慢したくなっちゃうほどの美しさ。

この光景には男女問わず気分が盛り上がります。




「花の下のレストラン」では、大人1,200円で、ランチバイキングが楽しめます。

11時から15時まで、平日は90分間、土日祝日は60分間利用できます。




バイキングは旬の季節料理から、ハンバーグに唐揚げ、カレーやパスタ、サラダ、デザートと、種類も豊富に用意されています。

どのお料理もとてもおいしく、お腹いっぱい食べられるので、食べ盛りの学生さんにおすすめです。




飲食スペースの周りのお花のゾーンには、ふくろうやハシビロコウなどのかわいい装飾の撮影スポットがたくさん。




お洒落な学生さん必見のかわいい撮影スポットが満載です。




お花は季節によって入れ替わるそうです。

お洒落な装飾に、見ているだけでウキウキしてきます。




こんなにキュートなフラワー雑貨も販売しています。

つい手にとってしまうかわいい雑貨は、思い出やお土産にも最適です。


とってもキュート!フクロウと触れ合おう





お花に癒され、お腹がいっぱいになったところで、フクロウと触れ合ってみましょう。

掛川花鳥園では1日3回、フクロウを腕に乗せて一緒に記念撮影できるイベントが開催されます。

また、フクロウが腕に飛んできてトレーナー体験ができるイベントもあります。

手のひらサイズの小さいフクロウなので、安心して体験できます。




フクロウとの写真撮影が出来るエリアには、こんな風にかわいいフクロウたちが並んでいます。




みんな小さくて、キュートなお顔。

大人しくちょこんと座っています。


雨の日でも楽しめる、ふれあいのテーマパーク「掛川花鳥園」





ほかにもカモと触れ合えるイベント「カモを乗せてみよう」や、ここでしか買えないレアなおみやげが手に入る売店まで、見どころ満載の「掛川花鳥園」。全天候型なので、雨でも楽しめます。

ゴールデンウイークや夏休みなどには、短期アルバイトも募集しているそう。鳥好きな学生さんには貴重な経験が出来るでしょう。

気になった方、鳥好きの方、遠くからでもぜひ訪れてみてくださいね。デートにも学生旅、ひとり旅にも、いちおしのテーマパークです。

<掛川花鳥園>
〒436-0024
静岡県掛川市南西郷1517

【営業時間】
平日(月~金) 9:00~16:30 (最終入園16:00)
休日(土日祝) 9:00~17:00 (最終入園16:30)
※年中無休
※GW、お盆期間、年末年始は土日祝の営業時間となります。

【入園料】
大人(中学生以上)1,200円
小学生 550円
幼児 無料
シニア(60歳以上)950円 ※年齢が分かる証明をご提示ください
※シニア料金の適用はご本人のみとなります。
※上記料金は変更される場合があります。

【アクセス】
[車]
東名高速道路掛川ICより約5分

[電車]
JR掛川駅よりバスで約10分
JR掛川駅より徒歩約800m(タクシー約3分)
掛川花鳥園公式ホームページ
http://k-hana-tori.com/


<ライター>

西山ココ
エステティシャンとして国内外で経験を積み、出産をきっかけにフリーライターに転向。自然豊かな場所で子育てをするため、静岡に移住。女性向け恋愛コラムや子育て、静岡情報を中心に執筆。

関連するワード