寒い冬、お家の中で暖まりながらゆったりとした時間を過ごす人も多いのではないでしょうか。
年末年始や成人式、バレンタインなど、冬ならではのイベントもあり、楽しめる季節ですが、より一層楽しむのに最適なおすすめスポットが静岡県内には多く存在しています。今回は静岡県内にある冬に楽しむのにぴったりな場所をご紹介していきます。

静岡ならではの絶景が楽しめる「日本平」



※画像はイメージです。
静岡の有名な観光地と知られる「日本平」は、静岡市駿河区と清水区の境にある山で、駿河湾沿いにある有度山(うどやま)が正式名称です。

日本平山頂からは駿河湾・富士山・南アルプス・伊豆半島など、360℃の絶景が楽しめます。特に冬は空気が澄んでいるため、一年の中でも抜群の景色を見ることができます。夜景のスポットとしても有名です。
県外からの観光地としても有名で、一度行ったらまた行きたい場所の一つになるでしょう。

住所:静岡県静岡市清水区草薙597-8
ホームページ:http://www.nihondairakankou.com/



日本で一番早くオープンするスキー場「Yeti」



※画像はイメージです。
雪がほとんど降らない静岡ですが、なんと日本で一番早くオープンするスキー場があります。
正面は横浜まで望むことができ、富士山をバックにスキーやスノーボードを楽しめる素敵なロケーションにある「Yeti」は、子供から大人まで楽しめるスノータウンです。

ファミリー向けのゲレンデや遊具が豊富な反面、平均斜度16度、最大斜度25度と難易度の高いコースもあります。毎日ナイターで22時まで営業していたり、毎週土曜日はオールナイトの日があったりと、営業時間を気にせずに、日帰りで遊びに行けるのが魅力的です。

住所:静岡県裾野市須山字藤原2428
ホームページ:http://www.yeti-resort.com/



身体の芯から暖まれる「舘山寺(かんざんじ)温泉」



※画像はイメージです。
浜松市西区にある「舘山寺(かんざんじ)温泉」は、日本屈指の大湖、浜名湖付近にある温泉街です。近隣にある舘山寺という寺院が名前の由来で、展望自慢の風呂や露天風呂を備えた数多くの温泉宿が軒を連ねています。

また、温泉街の対岸には標高113mの大草山があり、展望台へはロープウェイで渡ることができます。その他にも浜松フラワーパーク、浜松市動物園、浜名湖パルパルなどの遊園地などのレジャー施設も充実しています。

住所:静岡県浜松市西区舘山寺町
ホームページ:http://www.kanzanji.gr.jp/



まとめ


春には桜を見てお花見をしたり、夏は海水浴や花火を楽しんだり、秋は紅葉をみたりと、日本は四季折々で楽しめることがたくさんあります。

今年の冬は県内のおすすめスポットへ出かけて、冬にしか味わえない素敵な思い出を作ってみてはいかがですか?今年の冬が最高だったと言えるような素晴らしい1日を作ってみてください。

<ライター>

Oちゃん
DIYや料理などハンドメイド・ホームメイドが大好きなライターです。 新しい発見、ライフスタイル向上に役立つ記事をご紹介していきます。

関連するワード