昨年から静岡県で始まった2つの秋フェス「フジソニック」、「マグロック」。今年も清水マリンパークに豪華アーティストが集結し、大熱狂のステージを繰り広げました。DOMOも2日間にわたり両イベントを全力で応援!そんな「フジソニック」、「マグロック」の会場にドーモプラス編集部が潜入してきました。

まずはタイムテーブルでアーティストの出演時間をチェック!



まず会場に入って目に飛び込んできたのは、イベントのタイムテーブル。お目当てのアーティストの出演時間をライブ会場に入る前にチェックできます。豪華アーティストのラインナップを見るだけで、始まる前からテンションが高まります。

「オフィシャルPHOTOボード」で記念撮影も可能



会場内で特に目をひいたのが、フジソニック、マグロックの「オフィシャルPHOTOボード」!とてもポップなデザインで注目を集めていました。みんなマグロのかぶりものを被って記念撮影を楽しんでいたのが、とても印象的でした。

「マグロタオル」などが当たる抽選会を実施。DOMOブース!



DOMOも会場内にブースを出展!写真を撮ってシェアしてくれた人にマグロタオルなどが当たる抽選会を実施しました。さすがフェス会場!撮影用の小道具を渡すとみんなノリノリでポーズを決めてくれました。当日のフォトスナップはコチラ

大人気!イベント公式グッズ「マグロタオル」



DOMOブースでの抽選会で、1等の商品はイベント名物の「マグロタオル」。このパッケージがめちゃくちゃ可愛くて、編集部スタッフも思わず欲しくなってしまいました。そんな「マグロタオル」や「DOMOオリジナルグッズ」が当たる抽選会は大盛り上がり!マグロタオルが当たった瞬間は、思わず叫び出す参加者も続出でした。

会場のいたるところにDOMOキャラのドーヤンとドモ丸が登場!



会場を歩いていると、DOMOキャラクターのドーヤンとドモ丸に遭遇!当日は会場のいたるところに2人が出没し、来場者と記念撮影を行っていました。広瀬アナウンサーと一緒にステージにも登場したので、見かけた方も多いのではないでしょうか。

豪華出演アーティストの一部をご紹介



フジソニック、マグロックの目玉といえばやっぱりライブ!今回は豪華出演アーティストを編集部がピックアップしてご紹介します。

フジソニック2016



アップアップガールズ(仮)



フジソニック初登場の「アップアップガールズ(仮)」。2011年、ハロプロエッグの研修課程を終了したメンバーによって結成された7人組で、通称“アプガ”が、フジソニックにトップバッターとして登場!全力のパフォーマンスが魅力の彼女たち。今回も迫力のあるステージを見せてくれました。

<アップアップガールズ(仮)公式サイト>
http://www.upupgirlskakkokari.com/

SPECIAL OTHERS



各地のフェスに引っ張りだこの、日本を代表するジャムバンド「SPECIAL OTHERS」。彼らの奏でる音楽に合わせて、オーディエンスが身体を揺らして楽しむ姿が印象的でした。今年6月にメジャーデビュー10周年を迎えた“スペアザ”が、フジソニックでも心地よい空間を演出してくれました。

<SPECIAL OTHERS公式サイト>
http://www.specialothers.com/

the pillows



1989年に結成された3ピースロックバンド。長く日本のロック・シーンで活躍している「the pillows」が8年ぶりに静岡、清水のフェスに登場!キラーチューンを畳み掛ける熱い演奏に、観客もこぶしを突き上げて応えていました。

<the pillows公式サイト>
http://pillows.jp/p/

その他にも、「DJダイノジ」、「たこやきレインボー meets DJ KOO」、「岩崎愛」、「パスピエ」、「レキシ」、「ウルフルズ」、「ASIAN KUNG-FU GENERATION」が登場し、熱いステージでフジソニックを盛り上げてくれました。

マグロック2016



BRADIO



「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトに結成された、4人組ロックバンド「BRADIO」がマグロックに初登場。ファンクなノリで会場はまるでダンスホール状態に!途中ダイノジがステージに登場し、このフェスならではのコラボで会場を熱狂の渦に巻き込んでいました。

<公式サイト>
http://bradio-web.com/

フレデリック



神戸出身の3ピースバンド「フレデリック」。独特なユーモア性、"忘れさせてくれない楽曲群"が魅力の彼ら。マグロックでもダンスナンバーを畳み掛け、オーディエンスは休む間もなく踊りっぱなし!ライブ後もそんなフレデリックの楽曲群が、頭から離れなくなった方も多いのではないでしょうか。

<フレデリック公式サイト>
http://frederic-official.com/

TOTALFAT



疾走感あふれるパンクサウンド、親しみやすいメロディが魅力の「TOTALFAT」。今回はドラムのBuntaが事故で負傷し、急遽アコースティックセット中心での出演に。そんな大変な状況にも関わらず、片手で2ビートまで叩くBuntaの姿は、怪我をしていることを全く感じさせない素晴らしいプレイで、会場が一体となりました。

<TOTALFAT公式サイト>
http://totalfat.net/

その他にも、「DJダイノジ」、「あゆみくりかまき」、「BUZZ THE BEARS」、「go!go!vanillas」、「THE ORAL CIGARETTES」、「キュウソネコカミ」、「KANA-BOON」が登場し、熱いステージでマグロックを盛り上げてくれました。
「フジソニック」、「マグロック」2日間を通して本当に素晴らしいイベントでした。豪華アーティストのライブはもちろん、会場である清水マリンパークもとても過ごしやすく、飲食ブースのマグロもとろけるほどの美味しさで、様々な楽しみ方ができるのが魅力です。是非来年2つの秋フェスを体験してみてはいかがでしょうか。

©フジソニック/マグロック 2016 All Rights Reserved.

関連するワード