もうすぐ、待ちに待った冬休み!この時期はお出かけやお買い物などの機会がグンと増えますよね。でも、お財布もグンと軽くなるもの…。そこで、冬休みは短期バイトをして賢く「軍資金」を稼いじゃいましょう。ここでは、学生におすすめの年末年始のおすすめ短期バイトをご紹介します。

年末年始のバイトは「短期OK・求人数増加」!

年末年始バイトには短期勤務が可能なことや、企業の販売機会やイベント開催が多いため、求人が増加するなどの特徴があります。新学期が始まれば、また忙しい生活に戻るため、アルバイトをするなら冬休みがおすすめです。

学生におすすめの年末年始アルバイト6選

年賀状仕分け・配達作業 求人は郵便局ごとに行われ、定員になり次第募集締め切りになるため、希望している場合は早めに応募を。早朝および夜間勤務は、時給が若干高くなります。

お歳暮の仕分け作業 勤務先は一般的な会社・宅配会社・郵便局などで、主な作業は販売店やお客様への発送商品を配送先別に仕分けする作業で、工場や倉庫で働きます。雇用先によっては、仕分けのほかに検品・梱包作業を行うことも。

販売スタッフ 販売スタッフ自体は1年中求人がありますが、冬休みはクリスマス・お正月商戦でスタッフ募集が急増します。代表的なものが、クリスマスケーキや年末年始のバーゲン、福袋の販売スタッフなどです。

食品製造スタッフ 販売スタッフと同様に、クリスマスケーキやおせち料理など、この時期ならではの食品を作るバイトもあります。基本的には工場勤務で、単調作業なため、じっくりと業務に取り組めます。

イベントスタッフ 年末年始はクリスマスパーティやアーティストのライブ、カウントダウン&お正月イベントなど各種催しが行われますが、これらの設営や現場のお手伝いをします。

農園スタッフ ちょっと変わり種が、農園のお手伝いをするアルバイト。野菜などの収穫のほか、1月7日の「七草粥」向けに販売される七草パックの詰め作業を行います。農業に触れる貴重な体験は、冬休みの良い思い出になりますよ。

求人条件をしっかり確認して応募しよう

アルバイトといえど、社会で働く以上は責任感を持って行動すべきです。たとえ1日だけの仕事でも、求人条件をしっかり確認し、自分ができる業務かを判断した上で応募を! 面接が行われる場合は、疑問点を聞くなどして前向きな姿勢をアピールしましょう。

まとめ

ほかにも、スキー場や温泉地での仕事、ピザなどデリバリーグルメ店・居酒屋などのスタッフ業務など、この時期ならではの短期バイトがたくさんあります。社会で貴重な経験をしながら、お小遣いもしっかり稼いで、最高の冬休みを過ごしましょう!