中津山 直さん
株式会社共立アイコム
企画制作本部 本店制作部長
●管理職経験年数/7年
●事業内容/商業印刷・Webサービス・コスプレ事業・アグリビジネス等
●所在地/藤枝市高柳1-18-23
●従業員数/143名(女性51名)

休日には
小3の娘と
山歩きを楽しむ

「仕事の指示も
笑顔で伝えられます」
とは部下の弁

それぞれが「私らしく」働ける職場を作りたい

御社の事業内容を詳しく教えてください。

商業印刷物全般、Web制作やシステム開発といった情報処理産業が主ですが、アグリ事業やイベント企画等、多様な事業展開をしています。私自身は印刷物を編集、制作する部門のまとめ役で、他部門との連係に加えて3拠点(本店、静岡、東京)の仕事の調整や手配をします。

特に女性が活躍している部署や分野など、詳しく教えてください。

写真1

商業印刷物を編集・制作するデザイングループでは、本店ですと7割が女性です。お客様に企画提案をするディレクショングループ、印刷物の加工から発送までを担当する仕上げグループでも幅広い年齢層の女性が活躍しています。

管理職向け研修に参加してみて、自分自身変化したな、と思うところは?

これまでは自分のアドバイスの内容や言い方が適切かどうか、迷うことがありました。研修で「注意する時はその場で、明確に」「仕事の依頼は具体的に説明する」など男女共に通じる内容を学び、実践を試みています。まずは自分が変わらなくては、とも感じています。

御社の女性社員の凄いなと思うところはどんなところですか?

仕事への集中力と納期対応への責任感です。印刷業界では短納期、高品質が求められており、繁忙期には担当者だけでは対応しきれない場合があるのですが、メンバー同士が協力しあったり、パート従業員の方も自主的に勤務を申し出てくれることがあります。こうしたチームワークで製品が出来上がり、世に送り出せた時の喜びはひとしおです。

女性が働きやすい環境・風土を作るために、取り入れたいことは?

その人にあった働き方、スキルを活用できる場を作りたいと考えています。女性、と一言で言っても、それぞれ環境は違います。社員に加えて短時間アルバイトや外部スタッフなどを登用し、すべての社員にとって仕事と生活のバランスが満たされるようにすれば、働きやすさと同時に仕事の充実にもつながるのではないでしょうか。

このページのトップへ