河原﨑 真弓さん
碌々産業株式会社 静岡工場
製造本部 生産管理課
●勤続年数/11年
●事業内容/工作機械の開発、製造、販売
●所在地/焼津市相川2575
●従業員数/137名(女性14名)

休日は脱出ゲームでリフレッシュ

見方を変えると 世界が広がる

河原﨑さんのお仕事内容をお聞かせください。

工作機械のメーカーで、生産管理をしています。機械の製造工程にあわせて部品を発注し、納期管理をするのが主な仕事で、完成品の検品や出荷準備も担当します。発注する部品は多いもので300種類ほどありますし、お客様のニーズにあわせて仕様も変えていくので、「何が」「どれだけ」「いつ」必要になるのか、考えながら業務を進めています。間違いがないよう、とにかく「メ モをとる」ことを心がけています。

仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?

写真1

今年7月に総務課から生産管理課に異動になり、今は仕事を覚えるのに一生懸命です。総務で見慣れていた伝票も、機械の製造工程や部品などが理解できるようになると全く違って見えるのを実感しています。通常、1つの製品が出来上がるまでに3~4ヶ月かかるのですが、納期まで課のメンバーが協力して仕事を進めていくところに充実感がありますし、「頑張ってよかった」「次も頑張ろう」と思います。

なでしこ企業100宣言プログラム「女性社員研修」に参加した感想は?

アサーティブ(相手を尊重した上で自分の意見もきちんと伝える)を学べたのが良かったです。研修後、他の参加者の方が「この伝え方を実践したら、子どもが素直に話を聞いてくれるようになった」と発表していたのが印象に残っています。相手の年齢を問わず、コミュニケーションのとり方を少し工夫することで良い変化が生まれるのだな、と感じました。

「女性社員研修」に参加後、変化したと感じることはありますか?

マイナスをプラスに言い換えるグループワークを通して、言葉の違いだけでも気持ちが大きく変わることを実感しました。「自己主張が苦手」とネガティブに感じていた自分の性格も、グループの方から「協調性がある」などポジティブなとらえ方を提示してもらえたので、前より自信が持てるようになりました。

今後の目標を教えて下さい。

女性社員研修で色々な会社の方の話を聞けて、とても良い刺激を受けました。それぞれ不安や悩みもある中で皆、前向きに頑張っていることを知って、自分も励まされたように感じました。また、仕事に対する多様な考え方にふれて視野が広がったと思います。私はこれから結婚という大きな節目を迎えるのですが、今回学んだことをいかして家庭も仕事も上手に両立していきたいと考えています。

このページのトップへ