加藤 由美さん
伊豆箱根鉄道株式会社
●職種/人事部 人事課係長 勤続年数21年
●事業内容/運輸・不動産・レジャー
●所在地/三島市大場300番地
●従業員数/504名(女性108名)

趣味は裁縫。
将来、孫ができたら、洋服や
おもちゃを作ってあげるのが夢。

何でもまずはチャレンジします

加藤さんのお仕事内容をお聞かせください。

人事部で社会保険の担当をしています。ほとんどの社員に関わり、出産、退社、年金など、様々な場面で相手の立場に立って考えることが求められます。常に勉強が必要ですが、そこにやりがいも感じます。

この会社を選んだ理由や魅力に感じたところは?

写真1

高校時代に通学で利用していた「いずっぱこ」に親しみを感じ、当時の駅員さんの元気な挨拶で気持ち良く一日が過ごせたことが印象に残っていました。入社して保険課に配属された時はとまどいましたが、働きやすく、育児との両立ができる職場で良かったです。

仕事をする上で心掛けていることはありますか?

初めから「NO」と言わないことです。まずはチャレンジしてみよう、と。入社以来20年近く働いた保険課から旅行課、そして人事課へと異動した時も、この3月に係長職の話を頂いた時も、やってみてダメだったら考えようと前向きにとらえました。

なでしこ企業100宣言プログラム「女性社員研修」に参加してみて、大きな変化はどんなことですか?

年齢も職種も違う人達とのディスカッションで良い刺激を受けましたし、「きちんと聞いてもらえて嬉しかった」と言われ、相手の話を「聴く」「引き出す」ところが自分の強みだと再認識しました。仕事柄あらゆる年代の方と接するので、この強みを活かし、忙しくても気軽に話しかけてもらえる雰囲気を持っていたいです。

女性が活躍するために、あなた自身がやりたいことは?

育児をしながら働き続けられる会社にしたいです。お互いの立場や状況を理解しあいながら働くことができるといいなと思います。そのためには「相談できる」ことが大切ですし、迷惑かけてすみません、ではなく、助けてもらってありがとう、と言える環境を作っていきたいです。

このページのトップへ